先日のトウシルにはこんな記事があった。

https://media.rakuten-sec.net/articles/-/43271

00


○銘柄を選ばない投資なら時間がない個人投資家でもできる!←わかる。

○指数に連動するETF←わかる。

○だから、「先物やCFD取引、FX取引」←???




筆者は日経平均先物やFX取引をしていますが、正直、足元のマーケット環境のように、個別銘柄への投資で成果を上げるのが難しいような環境でも、先物取引やFX取引は利益を上げやすいと感じます。

個別銘柄への投資だと、どうしても当たりはずれが出てしまいますが、先物であればそうした心配はありません。

例えば日経平均先物であれば、銘柄選びの労力は一切不要ですから、株価チャートなどを用いて売買のタイミングを判断するだけで済みます


○「タイミングは判断できる」という前提。

○時間がない個人投資家に、個別株の変わりに先物やCFD取引、FX取引を勧める


点などは個人的には少し疑問が残ります。

先物やCFD、FXが悪いとは言いませんが、先物やCFDの方が個人的には現物株以上に勉強が必要だと思いますし、安易にやれば大けがをする可能性もあります。

逆にノンレバならかっこつけずに投信やETFで十分でしょう。

特に、


個別株投資をはじめたのに仕事が忙しくてやめてしまうのは、個人的にはとても残念ですしもったいないですが、仕事が最優先ですから仕方ありません

と記事にあるくらいですから、仕事が忙しくて投資に時間を割けないのであれば、ETFや投信くらいにして素直に本業や副業を頑張ったり、時間を作るために転職活動をしたりするのが良いと思います。

ウェルスアドバイザーやトウシルのようなしっかりとした企業の

投資情報コンテンツの中にもなかなかすごい記事が多々あるので、

初心者はむやみやたらに妄信せず、

しっかりと判断できる脳を鍛えることが大切だと思う今日この頃です。

いつもありがとうございます。

もしよかったら、応援クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村


米国株ランキング

ランキングサイトに参加しているので、

上の応援ボタン2つをクリック頂けると、

ものすごくありがたいです。毎日記事を書く励みになります。