バンガードS&P500ETF(VOO)に投資するりんりのブログ

2015年からバンガードS&P500ETF(VOO)に長期投資してます。毎日、米国株や海外ETFを中心に投資・資産形成に役立つ情報を発信中。NISAやiDeCOも継続中。

【人生において大切なことは複数ある】何か一つのことに集中し、熱中する人生は素敵だと思います。夢中になれる何かを持っている方は、傍から見ても眩しく見えます。私も若い頃は、一人の女性に人生の全てを捧げるくらい本当に熱中したものですが(笑)年を取るにつれて、だ ...

【為替を学ぶ】経済学者の高橋洋一氏がおもしろい動画を公開していたのでしょうかいします。短期の為替予測は無理!アメリカがインフレでも円高にならない理由とは?https://www.youtube.com/watch?v=6FV0VVSwTSw質問者の「アメリカはインフレなのに円高にならないのはなぜ ...

【米グロース株のリターン予測から思うこと】昨日、バンガードの今後10年間のリターンの予想や今後の見通しを紹介したところ、参考「http://etfsp500.com/archives/30006362.html」米グロース株の「₋1.2%~+0.8%が信じられない」という意見がありました。実は、以前から ...

【3月4日 米国株式市場】ダウ    33,614 -0.53%   S&P500   4,328 -0.79%  ナスダック 13,313 -1.66% 米主要株価3指数はそろって下落。昨夜、発表された米雇用統計は良い内容でしたが、ウォール街の焦点をウクライナ情勢から、引き剝がすことはできません ...

※この記事は2020年3月4日時点のものです。S&P500の各セクターの年初来パフォーマンスをみると、エネルギーセクターのみが+31%と大きくプラス。その他のセクターがマイナスリターンとなっており、特に、ここ数年好調でバリュエーションも高くなっていた、情報技術、通信、 ...

【3月3日 米国株式市場】ダウ     33,794 -0.29%    S&P500   4,363 -0.53% ナスダック  13,537   -1.56% 米国主要株価3指数は下落。S&P500は11セクター中7セクターが上昇するも、影響力の大きい大型グロース株の下げが各指数を押し下げました。ラッセル ...

【FTSEラッセルとMSCI ロシア株を全指数から除外へ】2日、株価指数を算出するFTSEラッセルとMSCIは、全ての指数からロシア株を除外すると発表しました。FTSEラッセルは7日から、MSCIは9日の取引終了時から適用するとのこと。また、MSCIはMSCIロシア指数を新興国市場から、 ...

【3月2日 米国株式市場】ダウ    33,891 +1.79%   S&P500     4,386 +1.86% ナスダック 13,752 +1.62% パウエル議長の発言を受け、米国株式市場は急反発。原油価格、米国債の利回りも上昇。金は下げました。ラッセル2000は+2.51%と大型株より大きく反発 ...

【バンガードCEOからのメッセージ】米バンガードのCEOティム・バックリー氏が、このところの不安定な市場環境を受け、バンガードの投資哲学と、規律あるアプローチを取り続けることの重要性ついて、メッセージを公開しました。米バンガードの公式HPにて、動画と内容を見る ...

【3月1日 米国株式市場】ダウ    33,294 -1.76%S&P500   4,306 -1.55%ナスダック 13,532 -1.59% 米国主要株価指数はそろって下落。ウクライナ危機への不安が高まる中、原油価格が急騰。ウォール街では株式から米国債に資金をシフトする動きも見られました。ラ ...

【バンガード、ETFなどの経費率引き下げを発表】バンガードは、VT、VXUSなど18つのETF及びミューチュアルファンドファンド(投資信託)の年間経費率の改定を発表しました。今回は米国外の地域に投資をするファンドが中心に経費率が引き下げられました。VT(全世界株式) 0 ...

バンガード社について今回は私の最も信頼する資産運用会社、バンガード・グループについて紹介していきたいと思います。バンガード社とはバンガード社は米国の投資信託運用会社です。1976年に世界初の個人投資家向けインデックスファンドを販売した事で知られています。また ...

米バンガード「地政学的な下落は、通常短命です」政学的な売りは通常短期間で終わり、その後の6ヵ月間および12ヵ月間のリターンは長期平均リターンとほぼ同じであることがわかりました。平均すると、以下のように、株式は事件後6ヶ月で5%、事件後12ヶ月で9%のリターンを示 ...

↑このページのトップヘ