バンガードS&P500ETF(VOO)に投資するりんりのブログ

2015年からバンガードS&P500ETF(VOO)に長期投資してます。毎日、米国株や海外ETFを中心に投資・資産形成に役立つ情報を発信中。NISAやiDeCOも継続中。

【直近2年のチャート】緑 VTWV バンガード・ラッセル2000バリュー株ETF青 VTVG バンガード・ラッセル2000グロース株ETF黄 VOOコロナショックの少し前までは、FANGMなどの大型ビックテック株が市場を牽引したこともあり、S&P500が小型株を上回るリターンとなっていました ...

【2021年のリターンを振り返って】先週は、Nasdaqの調整入りが話題となりましたが、昨日はS&P500指数やMSCI世界株価指数も最高値から、一時10%以上下落し、調整局面入りが確認されました。しかし、その後、反発。1月24日米国株式市場の終了時点の、年初来リターンはこん ...

【1月24日 米国株式市場】ダウ     34,364  +0.29%S&P500      4,410  +0.28%ナスダック  13,855  +0.63%米主要株価3指数は反発。FRB、景気の鈍化、企業業績、ウクライナ情勢などの懸念から、前半は売られましたが、後半は安値の拾い買いからか急反発しました ...

【米国個別株投資の話】今回は100%米国個別株投資の記事です。インデックス投資家の方やパッシブ運用投資家の方に、役立つ内容はあまりありません(笑)。回れ右して、時間を有効にご活用ください。もう7年くらい前になりますが、私はVOO一本にする以前に、一応米国個別株投 ...

【FOMCが心配な方へ】今日のTwitterのトレンドにFOMCが入っているのを見かけました。今年はFRBの利上げ開始が見込まれており、その影響が気になる投資家も多いと思われます。実際に金利は債券や株式に大きな影響を与えます。ただ、私のように長期的にインデックス投資を続 ...

【ARKKから学ぶ教訓】米国グロース株に投資をするファンド「ARKK」リターンの低下と資金の流出が話題となっています。2020年の年間リターンでは、S&P500の18%に対して、ARKKは153%と圧倒的な差をつけました。しかし、その後、ARKKは昨年2月の最高値から50%以上下落。202 ...

【リターンよりもリスクが予想しやすい】実は、米国株式市場においては、将来のリターンより「将来のリスク」の方が、予想しやすいという研究結果があります。例えば、1927年から2018年の米国株式市場の日次リターンを見ると、ある月とその翌月のボラティリティの相関係数 ...

【コロナショックから間違った教訓を学ばないように】個人的には、年初からの3週間の下落と、コロナショックを同じに考えてはいけないと思います。例えば、〇未知のウィルスによるパンデミック(ワクチンなし)→FRBは緩和で対抗〇予想より早く大きなペースになる可能性 ...

【今年ももう3週間が経ちました】早いもので、2022年の年明けから、もう3週間が過ぎようとしています。年のせいか時間が経つのがものすごく早く感じます。この3週間、皆様は時間を無駄にすることなく、後悔なく、限られた人生を存分に楽しむことができましたでしょうか。私 ...

【iDeCoを始めるなら松井証券】私は楽天バンガードシリーズの登場を受け、楽天証券でイデコを始めました。当時はそれが最善の選択肢だったと思います。ただ、その後に良い投資信託が誕生したり、各社のラインナップが整ってきたことにより状況は変わりました。もし、私が今 ...

投信ブロガーが選ぶ! ファンドオブザイヤ@fundoftheyear5位iFree レバレッジ NASDAQ10010名投票37ポイント獲得#ファンドオブザイヤー2022/01/22 20:47:54ファンドオブザイヤーで「レバナス」こと、iFreeレバレッジ NASDAQ100が5位にランクイン。ジャンプアップ賞も受賞し ...

【1月20日 米国株式市場】ダウ    34,715 -0.89% S&P500     4,482 -1.10%ナスダック 14,154 -1.30%5日ぶりに反発して始まった米国株式市場でしたが、後半売られ、主要株価指数は下落。ナスダックは最高値から10%以上下落して調整入り。S&P500ETF(VOO)も年 ...

「マーケットタイミング・リスク」タイミング戦略は、成功するとポートフォリオのパフォーマンスを改善する可能性があります。しかし、常に投資タイミングを成功させることは非常に困難です。タイミング戦略がうまくいかないと、何もしなかった時に比べてリターンを大幅に損 ...

【1月20日 米国株式市場】ダウ    35,028 ‐0.96%S&P500     4,532 -0.97%ナスダック 14,340 -1.15% 米国株式市場は続落。主要株価3指数は下落し、年初来安値更新。ナスダックは、終値ベースで11月19日に付けた最高値から10%以上下げ、調整局面入りしました ...

↑このページのトップヘ