バンガードS&P500ETF(VOO)に投資するりんりのブログ

2015年からバンガードS&P500ETF(VOO)に長期投資してます。毎日、米国株や海外ETFを中心に投資・資産形成に役立つ情報を発信中。NISAやiDeCOも継続中。

【米国株はもはや安全資産】参考 日経新聞「安全資産化する米国株」最近ではまた「米国株は安全資産」とか、レバレッジやリスクをとることに賛同する声が聞こえるようになった株式投資家界隈ですが、昨年から今年年初くらいまでの間は、利上げとインフレによってレバナス ...

【7月24日 米国株式市場】ダウ    35,411 +0.52%S&P500     4,554 +0.40%ナスダック 14,058 +0.19%ダウは11営業日続伸。2017年2月以来最長連騰記録となりました。リバランスが実施されたNasdaqも小幅に上昇しました。ラッセル2000は+0.28%と小型株も上昇。VXU ...

【PER基準のポートフォリオ変更は有効か?】ウォール・ストリート・ジャーナル日本版@WSJJapanPER基準のポートフォリオ変更は有効か #株 #債券 https://t.co/xXqsaWLHea2023/03/09 14:00:07ウォールストリートジャーナルに、米ジョージメイソン大学ビジネススクールの金融 ...

【7月21日 米国株式市場】ダウ    35,227 +0.01%S&P500     4,536 +0.03%ナスダック 14,032 ‐0.22%ダウは6年ぶりに10日続騰。S&P500は上昇。リバランスを控えるNasdaqは小幅に下落しました。今年初めは悲観的な意見がでていた米国株式市場ですが、ダウは年初 ...

【ジェイソン・ツヴァイク氏の記事】ウォールストリートジャーナルにおもしろい記事があったので紹介します。筆者のジェイソン・ツヴァイクは、このブログで度々紹介している。ウォーレンバフェットもお気に入りのコラムニストの一人。彼の『金融版 悪魔の辞典』はすごく面 ...

【7月20日 米国株式市場】ダウ    35,225 +0.47%S&P500     4,534 ‐0.68%ナスダック 14,063 ‐2.05%  ダウは9連騰。S&P500とNasdaqは下落して終えました。失業保険統計を受けて米国債利回りが上昇したことや決算を受けたテスラとネットフリックスの下げが重 ...

【AERA】AERA 2023年7月24日号にインタビュー記事が掲載されました。ネットでも公開されていますので、もしよかったら是非。素敵な企画に参加させて頂きました。誘っていただき本当にありがとうございます。「お金初心者狩り”ツイッターで急増 ミュートしたいキーワード3 ...

【7月19日 米国株式市場】ダウ    35,061 +0.31%S&P500     4,565 +0.24%ナスダック 14,358 +0.03%米国株式市場は上昇。決算シーズンを消化しつつ、今後予定されているビックテックなどの決算に注目が集まっています。ラッセル2000は+0.45%と上昇。VXUS(全世 ...

【7月18日 米国株式市場】ダウ    34,951 +1.06%S&P500     4,554 +0.71%ナスダック 14,353 +0.76%米国株式市場は上昇。ダウは2年ぶりに7日続伸となりました。銀行株の決算やマイクロソフトの上昇が市場を牽引ラッセル2000は+1.27%と小型株も上昇。VXUS(全世 ...

ツイッターを見ていたら、ドルコスト平均法の利点について「過度」な情報を発信している方を見かけたので、ちょっとだけツッコミを入れたいと思います。それにしても、ドルコスト平均法をやめろと言う人もいれば、ドルコスト平均法に切り替えろと言う方もいて、SNSは魑魅魍 ...

【低リターンの時代?】具体的な数字は異なるものの、バンガード、GMO、ブラックロックなど、大手運用会社各社の、今後の米国株式市場の長期(7~10年)のリターンの予想は、バリュエーションが伸びきっていた、昨年よりは改善したものの。過去の平均より厳しめとなってい ...

【わかりやすさを間違いの言い訳にするな】りんり@バンガードS&P500ETF(VOO)@SandP500ETFはっとりさんから献本を頂けませんでした。お金のことがめちゃくちゃわかりやすく学べると評判なのであとで立ち読みしてきたいと思います。配当で月利3%、年率36%(バフェット以上 ...

【7月14日 米国株式市場】ダウ    34,509 +0.33% S&P500     4,505 ‐0.10% ナスダック 14,113 ‐0.18%ダウは5日続伸、S&P500とNasdaqは小幅に下げて終えました。週間ではダウが2.3%、S&P500とが2.4%、ナスダックが3.3%それぞれ上昇しました。ラッセル2000 ...

過去と同じ相場はない。ITバブルの際、ハイテク株と公益株は大幅にアンダーパフォーマンスしました。一方、一部のバリュー株や米国リートのパフォーマンスは好調でした。参考 青 米小型バリュー株赤 米大型グロース株黄 米国リートしかし、2007年からの金融危機の際は全 ...

↑このページのトップヘ