バンガードS&P500ETF(VOO)に投資するりんりのブログ

2015年からバンガードS&P500ETF(VOO)に長期投資してます。毎日、米国株や海外ETFを中心に投資・資産形成に役立つ情報を発信中。NISAやiDeCOも継続中。

【難しさを知ってからが本番】投資を始めてしばらくして、実は投資が簡単ではない事に気づく人もいるかもしれません。たまたま運よく銘柄を当てたり、上昇相場の中にいると、ついつい忘れてしまいがちなりますが私達は事前に結果を知る事ができません。使う情報も不完全で、 ...

【スピッツ・ナーゲル氏の警告】私の大好きでとても尊敬している投資家、スピッツ・ナーゲル氏が、2月8日ブルームバーグのインタビューにて、「市場がいかに危険であるか、理解が不足している」「1月の株価変動は本当に重要な部類には入らない」と述べ、「ハイテク株の調整 ...

【2月11日 米国株式市場】ダウ    34,738 -1.43%    S&P500     4,418 -1.90% ナスダック 13,791 -2.78%  米主要株価3指数は下落。ウクライナ情勢の緊迫化を伝えるニュースがインフレと金利への懸念により元々不安定だった市場を揺さぶりました。ホワイ ...

【バフェットが見限ったWFC】かつて、ウォーレン・バフェット率いるバークシャーは、ウェルズ・ファーゴの最大株主の一人で同社の約10%を保有。ウェルズ・ファーゴは一時バークシャーのPFで最大比率を誇っていました。バフェットが「永久保有銘柄」と呼んだように、完全に ...

こういうご意見を頂きました。“凄い事言いますけど私はり〇りさん嫌いなんですよ。「暴落するかもしれないし、しないかもしれない」とか責任逃れをしようとする言い方がホントに嫌い。もしかしたら私の影響でレバナス始めた人が一人くらい居るかもしれませんから、私は責 ...

バフェット太郎@buffett_taroそもそもFRBは株価を上げるために金融政策を決定しているわけではなくて「完全雇用」と「物価の安定」を使命にしています。完全雇用がほぼ達成されてあとは物価だけなら、株式市場なんか気にせずインフレを抑え込みにかかるだけ。つまり「株式 ...

【2月10日 米国株式市場】ダウ     35,241 -1.47%    S&P500   4,504 -1.81% ナスダック  14,185 -2.10% 米主要株価3指数は下落。1月のCPIの結果を受け、インフレやFRBの利上げへの懸念が強まったこと。セントルイス地区連銀のブラード総裁が、0.5%の利 ...

【2月8日 米国株式市場のまとめ】ダウ    35,463 +1.06%   S&P500   4,521 +0.84%  ナスダック 14,194 +1.28% 米主要株価3指数はそろって上昇。ラッセル2000は+1.63%と小型株も上昇しました。VXUS(全世界株式除く米)も+0.58%と上昇しています。米10年 ...

長期投資家へのアドバイス世界一の投資家ウォーレン・バフェット氏の師匠、ベンジャミン・グレアム氏は、投資の古典的な名著「証券分析」の前書きにて長期投資家にこうアドバイスを送っています。「長期投資をしようとする者は、直近の経験を重視し過ぎてはいけない」これ ...

【2月7日 米国株式市場】ダウ    35,091 +0.00%S&P500     4,483  -0.37%ナスダック 14,015  -0.58%  ダウは横ばい、S&P500とNasdaqは下げました。序盤から日中にかけプラス圏で推移していましたが、ラスト1時間で売られました。決算の悪かったメタは引き続 ...

【マネックスカード投信積立サービス開始】マネックス証券が『マネックスカード投信積立サービス』を、2022年2月25日(金)より開始予定との発表を行いました。【ポイント】簡単なポイントは、こんな感じです。「マネックスカード」による投資信託積立のクレジット決済が可 ...

【おすすめの計算ツール】私の好きな投資に役立つ計算ツールの一つに、「投資信託のガイドファンドの海 」を運営する、イーノ・ジュンイチさんが作成した、「長期投資予想/アセットアロケーション分析」があります。このツールは単純な複利計算機やよくあるリターンだけを ...

↑このページのトップヘ