バンガードS&P500ETF(VOO)に投資するりんりのブログ

2015年からバンガードS&P500ETF(VOO)に長期投資してます。毎日、米国株や海外ETFを中心に投資・資産形成に役立つ情報を発信中。NISAやiDeCOも継続中。

【9月18日 米国株式市場】ダウ    34,624 +0.02%S&P500     4,453 +0.07%ナスダック 13,710 +0.01%米国主要株価3指数はほぼ横ばい。FOMCを前に小幅な値動きで推移しました。ラッセル2000は‐0.69%と小型株は下落。VXUS(全世界株式除く米)も‐0.35%と小幅に ...

【新NISAで悩んでいる方へ】プレジデントオンラインに山崎元さんの『「投資先はこれ1本だけでいい」お金のプロが伝授する「新しいNISA」で資産を増やす2大原則。なるべく早くNISA口座に資産を移せと言う理由』という記事が再掲されていたので紹介します。普通に良い記事なので ...

【S&P500の暴落を振り返る】長期間株式投資を続けていれば、いつかは株式市場の暴落や停滞にでくわします。それはNasdaqやS&P500とて例外ではありません。そこで、今回は過去約150年の間に、S&P500が25%以上下落した時の事例を交えつつ、S&P500指数の下落について紹介して ...

米国株「S&P500」への妄信は今後リスクとなる訳東洋経済に、「米国株「S&P500」への妄信は今後リスクとなる訳」と題して、山崎元氏と堀江貴文氏の共著「決定版! お金の増やし方&稼ぎ方」の内容を一部抜粋、再編集したおもしろい記事があったので紹介します。全4ページの記事で ...

【2022年の投信の資金流入ランキング】ニッセイ基礎研究所が『外国債券ファンドの復権は?~2022年12月の投信動向~』というおもしろいレポートを公開していたので共有したいと思います。(以下、画像が見にくい方はクリックして頂けると拡大できます)2022年の純流入ラン ...

【9月13日 米国株式市場】ダウ    34,575 ‐0.20%S&P500     4,467 +0.12%ナスダック 13,813 +0.29%米国株式市場は小幅に上昇。主要株価指数ではダウがマイナス。S&P500とNasdaqは上昇しました。コアCPIが2年ぶりの小幅な伸びにとどまったことで、FRBが来週の ...

【9月12日 米国株式市場】ダウ    34,645 ‐0.05%S&P500     4,461 ‐0.57%ナスダック 13,773 ‐1.04%米国株式市場は下落。アップルを中心にグロース株が下落。各指数を押し下げました。ラッセル2000は+0.19%と上昇。VXUS(全世界株式除く米)は‐0.41%と下落 ...

【ドルコスト平均法の限界】議論されつくした話なので今更かと思う方もいるかもしれませんが、また、最近話題なので簡単に書いていきたいと思います。ドルコスト平均法でも資産形成後半には効果が薄れますし、暴落やそれによる損失を防ぐことは出来ません。そして、投資や市 ...

ツイッターを見ていたら、ドルコスト平均法の利点について「過度」な情報を発信している方を見かけたので、ちょっとだけツッコミを入れたいと思います。それにしても、ドルコスト平均法をやめろと言う人もいれば、ドルコスト平均法に切り替えろと言う方もいて、SNSは魑魅魍 ...

【9月7日 米国株式市場】ダウ    34,500 +0.17%S&P500     4,451 ‐0.32%ナスダック 13,748 ‐0.89%7日の米国主要株価指数はまちまちダウは上昇。S&P500とナスダックは下落して終えました。中国で政府職員に対するiPhone使用禁止が拡大されたとの報道を受け、 ...

【9月6日 米国株式市場】ダウ    34,443 ‐0.57%S&P500     4,465 ‐0.70%ナスダック 13,872 ‐1.06%6日の米国株式市場は続落。ISM非製造業景況指数が予想以上に強かったことを受けて、FRBが高い金利をより長期にわたって維持するとの観測が強まりました。ラッ ...

【インデックスファンドの選択法】トウシルにて、経済評論家、楽天証券経済研究所客員研究員の山崎元氏が「【資産形成】インデックスファンドの選択法」というとても良い動画をあげてらしたので紹介します。動画では、初心者の方でもわかりやすく、インデックスファンドを選 ...

【りんり流 FXのススメ】FXで資産形成やお小遣い稼ぎしたいなら、マイナスサムゲームでがんばるよりも、「セルフアフリエイト」やポイ活を利用して、口座開設や1取引などしまくって、ちょっとした、でも、割のいい数時間程度の「労働」で数万~20万くらい稼いで、スパッと ...

【9月5日 米国株式市場】ダウ    34,641 ‐0.56%S&P500     4,496 ‐0.42%ナスダック 14,020 ‐0.08%米国株式市場は下落。先週は、経済指標の発表からFRBのタカ派懸念が薄れ、株式市場が上昇しましたが一旦一服。引き続き経済指標の発表やFOMCを控える中、10年 ...

↑このページのトップヘ