バンガードS&P500ETF(VOO)に投資するりんりのブログ

2015年からバンガードS&P500ETF(VOO)に長期投資してます。毎日、米国株や海外ETFを中心に投資・資産形成に役立つ情報を発信中。NISAやiDeCOも継続中。

【 9月22日 米国株式市場】ダウ    30,183 ‐1.70%S&P500     3,789 ‐1.71%ナスダック 11,220 ‐1.79%米国株式市場続落。9月のFOMCの0.75%の利上げは織り込み済みだったものの、FRBの政策発表やパウエル議長の会見で、積極的な引き締めが継続されること、そ ...

【0.75%の利上げ】FRBは9月のFOMCで、フェデラルファンド(FF)金利の誘導目標を0.75%ポイント引き上げ、3.00~3.25%としました。【FOMC声明全文】最近の指標は、支出と生産の緩やかな伸びを示している。雇用の伸びはここ数カ月間堅固で、失業率は低いままだ。インフ ...

【なぜ、人は間違いを繰り返すのか】LTCM(ロングタームキャピタルマネジメント)という少し懐かしい名前を、最近投資を始めた方は知っているだろうか?1994年~1999年まで存在したヘッジファンドで、レバレッジや投資理論の話をしていると、必ずと言っていいくらいどこか ...

【9月21日 米国株式市場】ダウ    30,706 ‐1.01%S&P500     3,855 ‐1.13%ナスダック 11,425 ‐0.95%米国株式市場は下落。FOMCの政策発表を翌日に控える中、債利回りの上昇が株価の重しとなりました。ラッセル2000は‐1.40%と小型株も下落。VXUS(全世界株式 ...

S&P500(1985~2004)〇1985年から2004年のS&P500指数の年平均リターンは13.2%。1万ドルを投資した場合、119800ドル。約12倍になっていました。 平均的な株式ファンドの年平均リターン平均的な株式ファンドの年平均リターンの「公表値」は11.3%ここから生き残りバイアス調 ...

【9月20日 米国株式市場】ダウ    31,019 +0.64%S&P500     3,899 +0.69%ナスダック 11,535 +0.76%米国株式市場は反発。FOMCを控え不安定な値動きが続くも、終盤にかけて上昇。アップルやテスラなど影響力の大きい大型株の上昇が各指数を牽引しました。ラッセ ...

【国際分散投資】米モーニングスターに、「国際分散は必要ですか?」という記事があったので紹介します。https://www.morningstar.com/articles/1085861/is-international-diversification-necessaryこの記事の中で、CFAのAmy C. Arnott氏はm¥、国際的なエクスポージャー ...

【投資本の発売続く】このところ東大バフェットさんやレバナスの風丸さんなど米国株ブロガーやYOUTUBER、インフルエンサーの投資本がたて続けに発売されることが話題となっています。例)風丸さんの本例)東大バフェットさんの本以前、私自身も、本を2冊ほど『監修』したこ ...

【ズバ抜けた一部の企業が市場を牽引する】アリゾナ大学のBessembinder 教授は、株式市場の長期的なリターンは、指数に含まれる平均的な企業が生み出すリターンの何倍もの極端なリターンを生み出す、「非常に少数の外れ値企業」によってもたらされることを示しました。【GA ...

【9月17日 米国株式市場】ダウ    30,822 ‐0.45%S&P500     3,873 ‐0.72%ナスダック 11,448 ‐0.90% 米国株式市場は続落。物流大手フェデックスが、景況悪化を理由に通期利益見通しを撤回したことを受け、安全資産への資金逃避が加速しました。週間ベースで ...

【9月16日 米国株式市場】ダウ     30,961 ‐0.56%S&P500      3,901 ‐1.13%ナスダック  11,552 ‐1.43%米国株式市場は下落。多くの経済指標の発表がありましたが、内容はまちまち。FRBの積極的な引き締めの観測を変えるまでに至りませんでした。ラッセル200 ...

【9月米国 フィラデルフィア連銀景況指数】結果 ‐9.9 予想 2.3 前回 6.2予想、前回を大きく下回りました。【労働市場】新規失業保険申請件数(9/10までの週)結果 21.3万件 予想 22.7万件 前回 21.8万件失業保険継続受給者数(9/3までの週)結果 140.3万人予想 ...

【米国企業のスケーリングについて】米国企業の純利益と総資産、と従業員数の対数グラフ図を見ると、米国企業は、割と単純なべき乗法則でスケーリング(成長)しているという事がわかります。そして企業はサイズに伴い線形未満(約0.9)でスケールしています。これは、大きく ...

↑このページのトップヘ