バンガードS&P500ETF(VOO)に投資するりんりのブログ

2015年からバンガードS&P500ETF(VOO)に長期投資してます。毎日、米国株や海外ETFを中心に投資・資産形成に役立つ情報を発信中。NISAやiDeCOも継続中。

カテゴリ: 投資情報・戦略・教訓談・ニュースなど

米国のバンガードの投資家達先日、当ブログにて、2~5月の間の、米バンガードの投資家の行動に関する分析レポートを紹介しました。「前回の記事」http://etfsp500.com/archives/24327190.htmlバンガードの会長兼CEOであるティム・バックリー氏が、このレポートの内容について ...

S&P500は最高値圏へ12日、S&P500は一時、2月19日に記録した終値ベースの最高値3386.15を上回りました。現在は、少し下げて3373.43ドルとなっていますが、3月23日の安値からの上昇率は50%を超えています。本日は、先行する株価だけではなく、米国労働市場にも良いニュースが ...

ITバブルITバブルは、1998年9月~2000年3月のわずか18か月の間に発生しました。当時のFRB議長グリーンスパン氏の「根拠なき熱狂」発言から、崩壊までに3年以上かかった点なども興味深いのですが、今回は「ITバブル」そのものではなく、ITバブルの「前」と「後」に何が起きた ...

質問です。早速ですが、ちょっとした質問があります。とはいえ、大したものではないので気軽にお付き合い下さい。注)以下の内容は全てドルベースでのものとなります。2つのポートフォリオポートフォリオ①は、配当込みの年率リターン    -6.75%最大ドローダウン      ...

歴史に学ぶ今回は、米国株やS&P500投資家に役立つ投資の格言を紹介します。1920年代から1940年代までプリンストン大学で投資委員会の委員長を務め、ディロン・リード社のパートナー、エンパイアトラスト社の社長としても成功した投資家、ディーン・マシ―氏の言葉を4つ紹介し ...

株式投資の未来米国投資家に人気の名書「株式投資の未来」同書の中でシーゲル教授は、膨大な調査の結果を踏まえた上のポートフォリオ戦略として「D・I・V」指針というものを提案しています。「D・I・V」指針とは〇配当(Dividend)高配当戦略。持続可能なペースでキャッキュ ...

「バリュー」&「クオリティ」ファクター昨晩、米国のファクター投資について書いた記事に、とある方からコメントを頂きました。昨日の記事「http://etfsp500.com/archives/24290860.html」「コメント」今とっても知りたい事が書いてあるはずなんだが、初心者なので分からん ...

国際分散投資に関するレポート今回は国際分散投資についての、米バンガードのレポートを紹介します。米国人目線で書かれたレポートだという点に注意が必要ですが、日本の投資家の方にも役立つと思います。参考 「Why the time is now for international」問題提起。同レポー ...

景気局面と有効なファクター景気の局面によって、有効なセクターや資産があるように、各「ファクター」にも有効な局面や苦手な局面があります。「バリュー」「グロース」「高配当」などのファクターは、どんな景気局面に強く、どんな場面に脆いのでしょう。景気局面別のファ ...

↑このページのトップヘ