バンガードS&P500ETF(VOO)に投資するりんりのブログ

バンガードS&P500ETF(VOO)に長期投資してます。NISAやiDeCOも活用中。米国株や海外ETFの情報、本の書評等など日々赴くままに更新してます。ジョン・C・ボーグル、バンガード、タレブ、ウォーレンバフェット等が好きです。八戸市在住です。

カテゴリ: 投資情報・戦略・教訓談・ニュースなど

金融庁、報告書の撤回決定へ金融庁の金融審議会が、夫婦で約2千万円の蓄えが必要とした老後資金報告書を撤回することが分かりました。25日の総会で「今後は報告書を議題としない」ことを決定するそうです。その理由はこちら金融庁は、10月4日に召集予定の臨時国会前に撤回を ...

8月の鉱工業生産指数はやや回復か米連邦準備理事会(FRB)が17日発表した、8月の鉱工業生産指数は製造業部門が0.5%上昇し、市場予想の0.2%上昇を上回りました。7月は0.4%低下。8月の前年同期比は0.4%低下でした。米経済の約11%を占める製造業は、米中貿易摩擦や、 ...

バリュー株が好調だった1週間。MSCIの世界バリュー株指数がここ1週間、成長株をアウトパフォームしていると少し話題となっています。ロイターによると・・・〇割安な水準に放置されている、「バリュー株」がここ1週間、大きく上昇している。〇最近の急伸はバリュー株へ ...

これから資産運用を始める方へ今回は、投資をこれから始める方向けに、投資や資産運用について基本的な考えを書いてみました。資産運用(投資)というと、「買い時だ、売り時だ」「株式だ、金だ」「米国だ、インドだ」「ITだ、ヘルスケアだ」と話が行きがちになります。でも ...

ビザ・マスターカードの下落先週ビザ、マスターカードなどの米クレジットカード株が下落しました。特に両社は経済的な「堀」があるということ、また長期的に右肩上がりの成長を遂げているということなどから日本人の米国株投資家にも人気の銘柄として知られています。理由はJ ...

投資家?コレクター?世の中には、様々な資産、ファンド、個別企業などなど本当に様々な投資の対象があります。組み合わせまで考えると、比喩ではなく本当に数え切れないほどの選択肢があります。良い企業を見つけたり、気になるニュースをみたり、周囲の投資家がみんな買っ ...

バリュー投資が儲かるのはリスクがあるから過去米国バリュー株が、米国グロース株のリターンを上回ってきたというのはよく知られています。1927年~2015年までの期間における米国のバリュープレミアムは年4.8%でした。また、同期間バリュー銘柄が市場平均をアウトパフォーム ...

米国の繁栄を裏で支えてきたもの「経営者・従業員・顧客は一心同体のものです。」「業界が賃金を高く維持し、価格を低く抑えようとしない限り、その業界自体が潰れてしまいます。そうしなければ、顧客数が限定されてしまいます。」「だとすれば、自社の従業員が最高の顧客で ...

ウォーレンバフェット 1996年の株主への手紙より機関投資家であろうと、個人投資家であろうと、運用コストが極端に低いインデックスファンドに投資することが、普通株を所有する最良の方法であるということを、大多数の投資家は知る事になるであろう。この方法に従えば、大 ...

「インデックスファンド」=「S&P500」じゃないけれども・・・私は「インデックスファンド」と聞くと、ついつい、S&P500指数の動きに連動したファンドを連想してします。もちろんこれは間違いで、世の中にはいろいろな指標に連動するインデックスファンドがあります。全くも ...

↑このページのトップヘ