バンガードS&P500ETF(VOO)に投資するりんりのブログ

バンガードS&P500ETF(VOO)に長期投資してます。NISAやiDeCOも継続中。米国株や海外ETFの情報、本の書評等など気ままに更新してます。バンガード社の理念や投資哲学が好きです。ジョン・ボーグル、タレブ、ウォーレンバフェット等に影響を受けています。八戸市在住。

カテゴリ: バフェット 関連

バークシャーハサウェイの現金とS&P500指数の推移世界一の投資家ウォーレンバフェットの率いる、バークシャーハサウェイのキャッシュの推移です。ITバブル前の1998~1999年やリーマンショック前の2004~07年に一時的に高くなっているのがわかると思います。そしてS&P500指数が ...

テクニカル分析の鬼 バフェットベンジャミングレアムの本に出合う前、10代のウォーレンバフェットはテクニカル分析に没頭していました。当時はいろいろな投資手法を試したといいます。バフェット、バロンズにテクニカル分析の記事を送るそんなバフェットが17歳の時にちょっ ...

バフェットの投資手法今回はウォーレンバフェットの投資手法について少し話したいと思います。世界一の投資家ウォーレンバフェットの投資手法については、これまでに非常に様々な分析がなされ、多くの記事や本が書かれてきました。バフェットの投資手法と言われれば、多くの ...

バフェットとビルゲイツ世界一の投資家ウォーレンバフェットとビルゲイツが、公私ともに大の仲良しというのはよく知られています。バフェットは自分の遺産のほとんどをビルゲイツの財団に寄付をする事を明言しています。また、ビルゲイツはバークシャーハサウェイ(バフェッ ...

バフェットが投資会社を始めたのは25歳の時ウォーレンバフェットがバフェット・アソシエイツを作ったのは25歳の時でした。流石に父ハワード・バフェットはじめ周囲から、「もう少し市場が良くなってからでもいいんじゃないか?」と止められたと言います。しかし、最終的にバ ...

世界一の投資家ウォーレンバフェットが勧める本世界一の投資家ウォーレンバフェットがこれまでに「必読書」として挙げてきた21冊の本を2016年にシドニー・モーニング・ヘラルド紙がまとめています。元記事へのリンクそんなバフェット氏が勧める21冊の投資本とリンク先記事以 ...

今回は若き日の25歳のウォーレンバフェットから、投資の「基本原則」と「哲学」を学びたいと思います。1999年ビジネスウィークのインタビューにて「私の運用するファンドの規模が100万ドルや1000万ドルならば、全財産を自分のファンドに投資するでしょう」とバフェットは ...

30代 世界一の投資家ウォーレンバフェトの苦戦1967年、ダウ平均が19%の上昇に対して、バフェットは35.9%の驚異的なリターンを出していました。その一方、米国株式市場が上昇すると割安株はほとんどなくなってゆきます。1968~1969年の上昇相場において、バフェットのアイデ ...

↑このページのトップヘ