バンガードS&P500ETF(VOO)に投資するりんりのブログ

バンガードS&P500ETF(VOO)に長期投資してます。NISAやiDeCOも継続中。米国株や海外ETFの情報、本の書評等など気ままに更新してます。バンガード社の理念や投資哲学が好きです。ジョン・ボーグル、タレブ、ウォーレンバフェット等に影響を受けています。八戸市在住。

カテゴリ: バフェット 関連

動き出した凄腕投資家だち〇カール・アイカーン米レンタカー会社ハーツ・グローバル・ホールディングス家庭用品や事務用品などのニューウェル・ブランズの持ち株比率をそれぞれ引き上げました。〇ウォーレン・バフェットデルタ航空に追加投資をしました。〇ビル・アックマン ...

バフェットと外国為替世界一の投資家ウォーレン・バフェットは2002年に人生初めて外国為替取引をしました。当時のアメリカの貿易赤字による巨額債務を懸念しての事です。バークシャーは、02年末時点で12の通貨に渡って214億ドルの外国為替取引を結んでいます。バフェットは、 ...

金融危機の「後」のアドバイス世界一の投資家、ウォーレン・バフェットは、08~09年の金融危機の後、「危機の際には、勇気と組み合わせた現金には計り知れない価値がある」という至言を残しました。実は金融危機「中」にもアドバイスをあまり知られていませんが、実はバフェッ ...

バフェットの人生に何か教訓があるとしたら・・・「バフェットの人生に何か教訓があるとしたら、この言葉の真実を学ぶべき」シリーズ第1.5回目です。「何のこと?」という方は是非第1回をご覧ください。http://etfsp500.com/archives/21897132.html今回のテーマは「理想と現 ...

バフェットとインデックスファンドバフェットとインデックス投資と言えば、「10%を短期米国債・90%をS&P500インデックスファンドに」や「プロテジェ・パートナーズとの10年に渡る賭け」を連想する方が多いと思います。アリス・シュローダーの見つけた「答え」インスティチ ...

バフェット・農場に投資をする。1986年、ウォーレン・バフェットは、オマハの農場(約160ヘクタール)に、約28万ドルほど投資をしました。1973~81年、米国中西部の農場価格が高騰した後、バブルがはじけ、農場の価格は50%以上下落していました。(アイオワ州やネブラスカ州で ...

初期のバフェットの株取引初期のバフェットの株式の取引をまとめてみました。一つ一つにエピソードや学ぶべきことがあり、全て書こうとすると、とてもじゃない量になるため、今回はあえて「数字だけ」をまとめてみました。まずは、投資した期間、売買価格、利益など、バフェ ...

「投機」と「投資」の違いより大切な事。世界一の投資家バフェットの師匠、ベンジャミン・グレアムと言えば「投機」と「投資」の違いについて、以下のように定義したことで知られています。「投資」とは、十分な分析に基づいた上で、元本を確保しながら適切な利益を得る行動 ...

ゼネラルダイナミクス(GD)ぜレラルダイナミクスは米国の大手軍需企業です。1899年創業とその歴史は古く(現在の社名へは1952年に変更)「バルカン砲」や「F-16」、世界初の「原子力潜水艦」を建造したことでも知られています。現在の主要事業は、軍事用車両・造船・航空宇 ...

私達が多少なりとも成功してきたのは大きな問題を解決する方法を見つけ出したからではなく小さい問題をきちんと片付けてきたからだ。ウォーレンバフェットバークシャーでの25年間を総括してバフェットは1989年の手紙で、企業を買ったり経営したりするのに25年費やしてきたが ...

↑このページのトップヘ