バンガードS&P500ETF(VOO)に投資するりんりのブログ

バンガードS&P500ETF(VOO)に長期投資してます。NISAやiDeCOも活用中。米国株や海外ETFの情報、本の書評等など日々赴くままに更新してます。ジョン・C・ボーグル、バンガード、タレブ、ウォーレンバフェット等が好きです。八戸市在住です。

カテゴリ: 初心者向け

(参照 株式市場101年目の真実)2000年の時点で世界の少なくとも111カ国に株式市場は存在しています。今回はちょっとした息抜きに株式市場の歴史を簡単に紹介します。世界初の株式市場世界で初めて株式市場ができたのは1611年 オランダのアムステルダム取引所と言われてい ...

200年前に米国株に投資をしていたら・・・というと「シーゲル教授の研究」1801年(200年前)に米国株式市場に投資した1ドルが2001年に約60万ドルになった。という「例のグラフ」を思い出される方が多いと思います。「ウォーレンバフェットからの手紙」1626年にインディア ...

ファンドマネージャーを志す者が一人前になるのは10年から15年かかると思うby バートン・ビッグス今日の結論はこの言葉が全てかもしれません。私がインデックス投資を勧める理由はいくつもありますが、今日はそのうちの一つ。投資で経験を積んだり、スキルや知識を会得 ...

日々流れるニュース今後の市場は上昇する・下落する。株価は上がる・下がる。ブルだ・ベアだ。決算・為替など・・投資をしていると様々な予想を耳にします。投資家自身も各々何かしら、今後のシナリオや予測などを、頭の片隅や腹の奥底に抱えていらっしゃると思います。い ...

決算時期になると今後の経営計画や見通しについて様々なニュースが流れます。でも、今後の素晴らしいストーリーや、素敵な将来の見通しを信じて投資をしてみたら、予想していた業績を大きく下回り、株価が下落してしまったという経験はありませんか?今回は個別企業の今後の ...

バンガード社について今回は私の最も信頼する資産運用会社、バンガード・グループについて紹介していきたいと思います。バンガード社とはバンガード社は米国の投資信託運用会社です。1976年に世界初の個人投資家向けインデックスファンドを販売した事で知られています。また ...

ボーグル氏からのメッセージバンガードの創設者、ジャック・ボーグル氏が2007年に執筆した未発表の記事が先日発見されました。本日はその内容を簡単にまとめつつ紹介します。ボーグル氏は未発表の記事でも、一貫して以前と変わらぬ主張をしています。投資で成功するために必 ...

米国株投資にオススメなマネックス証券今回は米国株投資にオススメな「マネックス証券」を紹介します。マネックス証券は1999年創業。日本での拠点は東京と八戸市となっております。アメリカや香港の証券会社も買収しており、米国株や中国株の取り扱い銘柄の数やサービスの面 ...

「安く買って高く売る」商売には「安く買って高く売る」という基本的な原則があります。商売に限らず、投資の世界においても「株を安く買って高く売る」ことが基本とされています。当然ですが市場の安い時に投資を行い、高くなった時に一気に売ればリターンは最大化します。 ...

↑このページのトップヘ