S&P500ETF(VOO)と米国株に投資するりんりのブログ

S&P500ETF(VOO)に長期投資してます。NISAでVOOやBNDをドル建てで、iDeCOは楽天VTIに投資しています。米国株の情報や、書評等など赴くままに更新してます。ジョン・C・ボーグル、バンガード、ウォーレンバフェット等が大好きです。八戸市に住んでます。

カテゴリ: 初めての投資

「敗者のゲーム」で有名なチャールズ・エリスが初心者向けにインデックス投資の始め方を書いた記事を見つけましたので簡単に要約して、紹介していきたいと思います。そもそもチャールズ・エリスとはイエール大学卒。ハーバード・ビジネススクールで最優秀のMBA。ニューヨ ...

自分が体感できる狭い空間には限界がある。知識としての理性と、経験としての実感はまた別物である。「俯瞰で広い世界を見る」必要性田舎にずっと住んでいると、そんなことをふと考えてしまう。田舎者りんりです。東北の片田舎で将来を夢みながら、本を読み、働き、節約し ...

(株式などの)市場サイクルには大きく分けて3つの要素があります。1.景気・経済のサイクル 2.企業の利益のサイクル 3.(投資家の)心理的サイクル (上昇局面では楽観的になり、下落時には悲観的になるなど)今日はそのうちの一つ。1.の経済のサイクルについて考えて ...

今年も残りあと一月半くらいとなりました。2028年の自分は、「2018年にもっと攻撃的になっていればよかった」と思うでしょうか?それとも「2018年はもっと消極的になっていればよかった」と思うでしょうか?「あの株を2018年の時点で買えばよかった」と後悔しそうな株はあ ...

今回は「人口と経済成長」いう観点から投資を考えていきたいと思います。NISAやイデコで投信の商品を悩んでいる初心者の方やこれから投資を始めようとしている方にもわかりやすいように、また参考になるように簡単にまとめました。(マクロ経済などの細かい説明等は省きま ...

今日の記事はアセットアロケーションを決める際の「債券の必要性」について考えていきたいと思います。以前の記事「アセットアロケーションを考える 初めての投資」の続編その5となりますので是非まだ読んでない方はその2~4もご覧ください。アセットアロケーションを考 ...

画像はジェレミー・シ―ゲル著 株式投資 参照前回、前々回はアセットアロケーションについて、特に初心者の方やこれから投資を始める方を対象に記事を書いてきました。アセットアロケーションを決める際の3つの判断本日もアセットアロケーションを決めるヒントを過去のデー ...

昨日はアッセットアロケーション(資産配分)の基本を紹介しました。まだお読みになっていない方は、先に是非こちらをご覧ください。初めての投資その2 アセットアロケーションの基本と常識 今日はアセットアロケーションの記事の続編です。アセットアロケーションを決める ...

今日のテーマはアセットアロケーションです。機関投資家が運用する年金基金のトータルリターンの差のうち、90%以上がアセットアロケーションで説明できるという有名な研究結果があります。補足 アセットロケーションとは「資産配分」のことです。一言でいうと、どの資産を ...

投資に限らず、何か一つの事を10年、20年と続けるということはとても大変なことです。トップアスリートやエリートビジネスマンでも「バーンアウト(燃え尽き症候群)」にかかることがあります。最終目標に対して一生懸命に頑張っていた人が疲れ果て、全てに対してやる気を失 ...

↑このページのトップヘ