【7月22日 米国株式市場】

ダウ     34,823    +0.07%
ナスダック  14,684    +0.36%
S&P500    4,367 +0.20%

米主要株価3指数は小幅に上昇。

過去2日間のような急速な買い戻しは一服しましたが、

主要3株価指数はいずれも終値ベースの過去最高値まで1%以内に迫っています。

19日の下落や騒動は何だったのかという感じですね。


小型株指数のラッセル2000は-1.55%と下落。

VXUS(米国を除く全世界株式)は+0.12%と小幅に上昇しました。

米取引所の合算出来高は82.5億株。

直近20営業日の平均は101.2億株となっています。


なお現在、

VOOやQQQ、VXUS等は、時間外で上昇しており、

記事執筆時点で、VOOは401.41ドルまで上昇しています。
00

【10年債利回り・VIX指数】
 
米10年債利回りは1.257% 

前日比-0.025%とやや下げました。

VIX指数は17.69 

前日比-0.22と小幅に低下しています。


【為替・コモディティー】

ドル円 110.14
NY原油 71.71 +2.0%
NY金  1,807 +0.2%

ビットコイン 32,297ドル +1.7%

原油価格やビットコインは小幅に上昇しました。


【S&P500マップ】
00
【セクター】

昨日はセクター毎に明暗が別れました。

テクノロジーが0.65%。ヘルスケアが0.44%上昇。

一般消費財、公益、通信サービスセクターも小幅に上昇しました。

エネルギーが-0.92%、金融が-0.75%、生活必需品-0.45%下落。

素材、資本財は小幅に下げました。

【個別株】

〇ディディ  -11.30%

中国当局が前例のない規模の深刻な罰則を科すことを検討していると報じられました。

〇クロックス +9.96%

第2Qの決算がよく、利益率が大きく改善。売上、EPSも予想を上回りました。

〇CSX  +3.48%

決算を発表。EPSは予想を上回り、売上はほぼ予想と一致。


【米中古住宅販売戸数】

6月の米中古住宅販売戸数(季節調整済み)は、」

結果 586万戸 予想 590万戸 前回 578万戸

住宅価格の上昇と在庫が少ないことから、予想を下回ったものの、年率換算で前月比1.4%増と5カ月ぶりにプラスに転じました。

販売価格中央値は、前年同月比23.4%増の36.33万ドルでした。

住宅在庫は、前年同月比18.8%減の125万戸でした。

【米失業保険申請】

17日までの1週間の新規失業保険申請件数(季節調整済み)

結果 41.9万件 予想 35万件 前週 36.8万件

予想に反して、前週比5.1万件増となりました。

失業保険受給者総数は323.6万人と前週より2.9万減となっています。

デルタ株の感染拡大の一時的な影響だという見方もある一方で、

労働市場が完全に危機を脱していないという可能性も示唆する結果になりました。

統計の発表による株式市場への影響は限定的でしたが、雇用の回復を目指すFRBがこの数字をどう捉えるかが気になるところです。

なお、今回の調査はいくつかの理由により、季節調整が上手く行っていないことが指摘されているので注意が必要です。


【まとめ・感想】

グロース株は0.8%高。バリュー株は0.5%安。

ここ最近は、ビックテックなどの一部の銘柄が株価指数を牽引し、その他多くの銘柄が下げるという場面が良く見られます。

またデルタ株や労働市場の懸念を、良い決算が相殺し株式市場は上昇を続けています。

調査会社リフィニティブによれば、

S&P500社のうち決算発表を済ませた104社中88%が市場予想を上回る良い決算内容となっています。

来週はFOMC、そしてGAFAMの決算が控えています。

米国個別株投資家の方は来週も熱い夜が続きそうです。

S&P500やVTIなどに長期投資をされている方は、

今まで通り、株価や決算、FOMCの結果に左右されることなく、長期的な視点を維持し規律ある投資を続けることが大切だと思います。


各々違った戦略や考え方、スケジュールがあるとは思いますが、

せっかくの連休ですから、一旦、投資や株式市場のことは忘れて

目の前の時間や幸せを目一杯感じるもの悪くないかもしれません。

それではお仕事の方もお休みの方も良い週末を!

いつもありがとうございます。

知らなかった、ちょっとだけ勉強になったという方は、

是非、応援クリックよろしくお願いします。


米国株ランキング


【読者登録お願いします】

※登録すると、ご利用のLINEにブログの更新が通知されます。



「Twitterはこちら」

https://twitter.com/SandP500ETF


【オススメ書籍】


Amazon「山崎元のほったらかし投資 資産運用の大正解
楽天   「山崎元のほったらかし投資 資産運用の大正解