1993年以来最も人気のあるウェブサイト

「1993年以来最も人気のあるウェブサイト」という動画を紹介します。


参考「https://www.visualcapitalist.com/most-popular-websites-since-1993/」

せっかくなので、

過去数十年の間に、人気のウェブサイトがどう変化したかを振り返ってみましょう。


トップのサイトの変化

1993年1月〜2000年6月   AOL
2000年7月-2006年5月  ヤフー
2006年6月-2008年7月  グーグル
2008年8月-2010年6月  ヤフー
2010年7月-現在       グーグル


1990年代

00

トップを走るAOLを2位ヤフーが追うという展開が続きます。

1998年前後からMSNが急成長、2位ヤフーを一時追い抜きます。

Amazon、eBayの姿も見えます。

しかし、その後ヤフーは急成長。

2000年には一位に躍り出ます。

2000年問題

00



ここで、一番驚くべきは、

2000年がもう20年も前だということかもしれません。

皆様は、この20年間有意義に生きることができましたでしょうか?

幸せで楽しい人生でしたか?後悔はありませんか?

少し昔を思い出したら、次の20年に活かしていきましょう。



2005年 1強Yahoo! 追いかけるGoogle

00

なお、翌2006年にはGoogleが一位を奪取します。

2007年からはYOUTUBの姿も

2008年にはフェイスブックが3位に躍り出ます。

2009年にヤフーが再逆転


2010年代 そして現在へ
00



90年代の覇者 AOLの霊圧が消えかけています。

全盛期には、会社は市場を支配したAOLですが、

この後、わずか44億ドルで Verizonに売却されました。

また、Yahooも現在Verizonによって所有されています。


2010年代はソーシャルメディアも進化しました。

2013年 Twitterが登場 一気に上位に食い込みます。

2014年 インスタグラム登場 

これ以降の話はみなさんも良くご存知かと思います。


まとめ

世界で人気のあるWebサイトの順位は絶えず変化しており

現在Webを支配しているサイトの将来について予測するのは困難です。

10年後のネット世界がどうなっているのか、

全く想像が出来ない私はS&P500に投資を続けていきたいと思います。


いつも本当にありがとうございます。

もしよろしければ応援クリックお願いします。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村



米国株ランキング


Twitterもよろしくお願いします。

https://twitter.com/SandP500ETF

毎日投資に役立つ情報を発信中。