中田敦彦のYouTube大学の感想

最近、中田敦彦さんがYouTubeにて「お金」に関する動画をいくつかアップしています。

以前、動画を見た際、

「投資に興味を持ってくれる人が増えるは嬉しい」

ただ、せっかくなので

①自分自身でもしっかりと勉強してほしい。

②投資を始めたら続けて欲しい。

というような趣旨の感想を書きました。



バンガードのS&P500インデックスファンドを勧める中田氏



すると6月24日に公開された

「【お金の授業総まとめ②】中田の結論は米国株「○○○」を一括購入」という動画の内で

「バンガードのS&P500インデックスを一括購入する」と述べていました。

いやー、耳が痛い。

これも何かの縁ですので、この動画を見た感想をもう一度書きたいと思います。

特に、この動画を見て、

「さあ、これからバンガードS&P500インデックスファンドに投資をするぞ!」

とお考えの方に読んで頂けたら幸いです。



あなたの知っている世界

本題に入る前に是非一つやって頂きたいことがあります。

スマホやパソコン画面から一度目を離して、

視線をあげできるだけ遠くを見てください。

部屋の中でも結構です。

目線をあげ「できるだけ情報を集めよう」としながら周囲をくるりと見渡してみて下さい。


車の色、人の動き、雨の音、本の並び、天井の傷・・・

真剣に見ようと思えば、実に様々な情報が目に入ります。

今あなたは間違いなくたくさんの情報を手に入れました。

さて、ここで一つ考えて欲しい事があります。


今、あなたが見ることのできた世界と、

あなたに見えなかった世界

どちらの方が広いでしょうか?



①視野を狭めず学び続けて欲しい

無知の知と言いますが、

「自分が知っていることより、知らない事の方が多い」という事を、常に認識することが投資では大切です。

ニュースやネットを見ても、世界の全ての情報を知る事はできません。

中田さんも短期間で、十数冊も「お金に関する本」を読んで勉強したとのことで、とても素晴らしいと思います。

しかし、読んでいない本の方がやはり圧倒的に多いわけです。

そして、それは私も同様です。

「一つの答え」を得たからといって、それが唯一の正解とは限りませんし、投資の勉強がそこで終わりというわけではありません。

視野を狭めることなく、広い世界を見ること、そして学び続けるが大切だと私は思います。


②未来はわからない。今も過去もわからない。

投資の世界ではよく「未来はわからない」という言葉が使われます。

しかし、忘れてはいけないのは、

私達は「過去」も「今この瞬間の事」も、全てを正確に知っているわけではありません。

そう、過去の出来事すら、全てを知っている人間はいません。

知っていることにも間違った解釈をしたり、あとから知らない情報が出て来たり・・・

例えば、「今」とある米国企業の幹部が不祥事を起こしていても、私達にそれを知るすべはありません。


世界一の投資家ウォーレン・バフェットですら、自分にはわからないことがあると認めています。

バフェット氏も時々投資判断を誤ります。また「今」や「過去」を見落とし続けたこともあります。

投資をしているウェルズ・ファーゴ(米国の銀行)の不祥事を全く見抜けず、ほめたたえていたのが良い例です。


まとめ

長くなりましたがまとめると

①知らない事があると理解し、学び続けることが大切。

②それでも、わからない事があるのが当然。


投資を始める前に、この二点を伝えられたらなあと思い記事にしました。

つまりは、「投資に絶対はない」という事です。


誤解しないでほしいのは、私に中田氏を批判する目的は一切なく、

むしろ、これまで投資や資産形成を真剣に考えてこなかった人が、

投資やバンガード、インデックスファンドに興味を持つ一つの「きっかけ」を作ったことは本当に素晴らしい事だと思っています。



これからS&P500に投資をする方へ。

最後に、これからS&P500インデックスファンドに投資をしようという方に向けて、

長く続けるために、少しだけ具体的なアドバイスをしたいと思います。


投資をしてすぐは上手くいかなかったり、自分に合わなかったり、いろいろ問題が起こるかもしれません。

それは仕方がないことだと思います。

投資に限らず、スポーツや運転などもそうですが、

いくら指導書を読んでも、いざ、自分が実際やってみたら上手くいかない、合わないということは多々あります。

実際に経験してみてから、初めて分かるという事もあります。


ですから、最初から完ぺきを求めすぎたり、変なこだわりは持たずに、

まずは、やってみて、その後は投資をしながら、

例えば、給料3か月分じゃなくて1年分くらい貯金しようとか、米国株だけだと不安だからもう少し分散しようとか、自分に合わせて柔軟に対応しても良いと思います。

いろいろ考え、試行錯誤して、

最終的に自分の人生に合う投資スタイル、資産形成の方法を見つけて頂ければ、と私は思います。

あと、最初は、興奮したり、落ち込んだりするかもしれませんが、一年もすれば感情はなくなるので、騙されたと思って続けてみて下さい。

いっしょにS&P500に投資を続けていきましょう。


投資に限らず、余程の運か才能がない限り、

「新しい物事に挑戦した」→「即、大成功」とはなかなかいかないものです。

最初から上手く行くかもしれないし、上手くいかないかもしれません。

それはわかりません。

ただ、間違いなく、長期投資はできる限り長く続けることが成功の鍵となります。

私も現在、資産の大部分(99.9%)をバンガードS&P500ETF(VOO)に投資をしています。

まだまだ先は長いですが、お互い気長に投資を続けていきましょう!


↓応援クリックお願いします。すごく励みになります↓

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村



米国株ランキング




SBI・バンガード(S&P500)に投資をするならSBI証券!