00
投資スタイルは何ですか?

みなさんは自分の投資スタイルを聞かれたとき何と答えますか?


本質的な価値を大幅に割り込んでいる、激安銘柄に投資する「ディープ・バリュー」でしょうか?

事業の質やファンダメンタルズに関係なく、最安値の銘柄を探して、ミーン・リバージョンを利用する戦略でしょうか?


平均以上の成長が見込めそうなハイリターンの企業への投資でしょうか?

競合他社を寄せ付けない「経済的な堀」を持つ優良企業への投資でしょうか?


機関投資家が手の出せない超小型企業への投資でしょうか?

逆に流動性の高い中~大型企業への投資でしょうか?


誰にも知られていない未知の銘柄を探す手法でしょうか?

情報通の投資家を当てに「便乗」する手法でしょうか?


相当数の株を買い占めて経営陣に影響を及ぼす手法でしょうか?

短期的な裁定取引や鞘取り狙いの手法でしょうか?


ここでクイズです。

では、世界一の投資家ウォーレンバフェットの

投資手法はこの中のうちのどれでしょう?

正解は・・・・・




「全て、です」



自分で自分を縛ったり、決めつけたりする必要はありません。

自分を特定のスタイルに分類する必要は全くないと思います。

ある手法が他の手法よりも、

必ず優れているというわけではないし、


他人にとってよくても、

自分にとってしっくりこない手法もあるでしょう。


もちろん、

どの手法も、上手く行く時・いかない時があるので、

その見極めや、視野を広くもつ事も大切だと思います。

(バフェットのように状況に応じて様々な手法を高い次元で使い分けれれば最高ですけどね。)


もし、自分自身の事や様々な投資手法を学び、

自分に本当に合う投資スタイルが見つかったのなら、

あとは他人を気にせず、

ただ前へ向かって、己の道を進めばいいと思います。



ちなみに、

私は不器用なので・・・

「インデックス&長期投資」という一つのスタイルを

今後も貫いていこうと思います。


↓もしよろしければ応援クリックお願いします。すごく励みになります↓

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村



米国株ランキング