00

米国投資に興味を持ったらこの一冊

たぱぞう著「お金が増える 米国株超楽ちん投資術」を読了しましたので、

感想などを紹介していきたいと思います。


たぱぞう氏とは?

著者のたぱぞうさんは、月間100万PVを誇る米国株を中心とする資産運用サイトを運営しており、

いわゆる米国株ブログの中でも、群を抜いて圧倒的な情報量と実績を誇っています。

日経マネー・ヴェリタス・CNBC・ザイなどメディア実績も多く、私も普段からたぱぞう氏の記事を楽しく読んで勉強しています。


米国株ブログの老舗、たぱぞうさんのブログはこちらから

たぱぞうの米国株投資


本の概要

タイトル「お金が増える 米国株超楽ちん投資術」

2019年10月18日発売

定価 1,540円(アマゾン) kindle版は1386円

単行本: 248ページ

出版社: KADOKAWA 

商品説明(内容紹介) 

資産運用といえば専ら定期預金という人でも、安心して始められる投資のハウツーを、はてなブログで圧倒的人気を誇るたぱぞう氏が、手取り足取り一から教える一冊。

投資を始めてみたいけど、損はしたくない、始めるのが面倒で見送ってきた、今さら始めてもどうせ増えないetc. でも投資に興味はあるんです。

そんな投資の初心者にもわかりやすく、かつ、すでに投資を始めているけどイマイチ成果が上がらないという中級者まで役立つ成功のノウハウを伝授。

アマゾンより引用 




さて、簡単にですが本の紹介を済ませたところで、

ここからは、実際に読んだ私自身の感想を簡単に述べていきたいと思います。


個人的に一番おもしろかった点

第一章 たぱぞうさんの「お金の履歴書」

たぱぞうさんの投資歴が載っています。

私も投資を始めたばかりの頃は、逆張り自称バリュー投資家として、ナンピン買いや数銘柄に給料全額集中投資していたため(笑)

何度も「わかるわー」と頷きながら、すごく楽しみながら読ませていただきました。

個人的には「日本個別株時代が回り道」「人生のリスク分散が大切」といった点などにもすごく共感できました。


本の感想


「第2章」だから米国株でお金が増える」

米国株投資の良さや基本的な考え方がとてもわかりやすく載っています。

初心者の方や米国投資に興味がある方は是非ここを読んでみて下さい。


「第3章」米国株投資はインデックスか、個別株か?
「第4章」注目の投資信託、ETF

すごく好感をもてたのは、インデックス運用について多くのページが割かれていたことです。

インデックスファンドやETFの仕組みや特徴、選び方から、具体的な商品名まで載っており、至れり尽くせりの内容。

米国投資初心者の方でも本当に安心して読むことができる内容となっています。

つい先月設定されたばかりの、SBIバンガードS&P500も本の中に登場していることに少し驚かされました。


「第5章」たぱぞうの注目銘柄厳選15

ここはとてもシンプルな内容でした。

銘柄分析の手法などを深く知りたいという方には、少し物足りないかもしれませんね。

(より詳しい内容を期待する方はたぱぞう氏のブログを見るといいかと思います)

どれとは言いませんが、紹介されている中に私が好きな銘柄も何個かあったので、

心の中で思わずニヤリとしました(笑)。


「第6章」年代別おすすめのポートフォリオはこれだ!

たぱぞうブログでおなじみのQ&Aコーナーになります

「「こ」困ったらたぱぞうブログに相談だ!」


「第7章」米国株投資の実践レッスン

オススメの証券会社からNISA、イデコなどの制度、簡単な税制、出口戦略などがわかりやすくのっています。

ページ数は少ないながらも大切な章です。




米国株投資の「はじめの一歩」はこの一冊

私が初めて読んだ投資本はベンジャミングレアム著「賢明なる投資家」でした。

米国人が当時の米国人向けに書いた本であるため、結局手探りで投資をはじめることとなり少し苦労した思い出があります(笑)


たぱぞう氏の「お金が増える 米国株超楽ちん投資術」は、

実践的かつ具体的な内容がしっかりと載っており、

知識が0の方でも、安心して米国投資をはじめることができる内容となっています。

(もっと早くこの本が出ていたら、私も遠回りすることはなかったでしょう)


投資未経験の方でも大丈夫です。

投資の未経験者や初心者の方でもわかるように、

とてもやさしく米国株投資について書かれています。

まさにたぱぞうさんの優しい人柄が表れている一冊となります。


もし興味がある方は

下にリンクを張っておきましたので、

商品ページも参考にしてみてください。


〇アマゾンへのリンクはこちら

「お金が増える 米国株超楽ちん投資術


〇楽天市場へはこちらから

お金が増える 米国株超楽ちん投資術 [ たぱぞう ]

両社とも電子書籍版も扱っています。


注意)マニア、上級者向けの本ではありません。

あくまで投資初心者や興味がある方、まだ投資をしたことがない人向けの本となります。

「個別銘柄分析の手法」や「市場を上回る」事などを目的とする本ではありません。



たぱぞうの幸せ「米国株投資」あかさたな より

最後に同書より1文だけ引用させて頂きます。


「え」選ばれた企業があつまるS&P500

私は今後もバンガードS&P500ETF(VOO)に投資をしていこうと思います。

たぱぞうさん。

大変素晴らしい本、ありがとうございました。


↓もしよろしければ応援クリックお願いします。すごく励みになります↓

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村


米国株ランキング