バンガードS&P500ETF(VOO)と米国株に投資するりんりのブログ

バンガードS&P500ETF(VOO)に長期投資してます。NISAやiDeCOも活用中。米国株や海外ETFの情報、本の書評等など日々赴くままに更新してます。ジョン・C・ボーグル、バンガード、タレブ、ウォーレンバフェット等が好きです。八戸市在住です。

2019年01月

バンガードの創始者ボーグル氏は「ウォールストリートジャーナル紙を読むな!CNBCを見るな!」「CNBCのインタビューには何度も応じているが、呼ばれる理由がわからない。」「大声で「バイ株」「セル株」と叫びまくることで有名な「マッドマネー」の司会者ジムクレーマーは ...

昨日「楽天・バンガードシリーズ」の第5弾として全世界債券インデックス(為替ヘッジ)ファンドが発表されました。(詳しくは前回の記事をご覧下さい)そこで今日は「なぜ債券に投資をするのか?」をテーマに話をしていきたいと思います。まずは毎度おなじみのこの画像で ...

1月29日「楽天・バンガードシリーズ」の第5弾として全世界債券インデックス(為替ヘッジ)ファンドが発表されました。まずは簡単に概要を紹介します。設 定 日  2019年2 月15日(金)商品名:楽天・全世界債券インデックス(為替ヘッジ)ファンド愛称:楽天・バンガード ...

先週までにS&P500企業の22%が決算を終えました。まずは先週一週間S&P500の動きを振り返って見たいと思います。S&P500企業のEPS(1株当たりの利益)の増加率は前年同期比+10.9%の予想とまずまずです。(決算済企業の実績+今後の発表する企業の予想と合わせて)EPSが予想 ...

シーゲル教授は著書「株式投資」にて「1802年~2001年の間、各アセットに1万ドル投資したらどうなったか」を調査しました。最初のグラフはアセットごとのインフレ調整後の実質リターンを表した有名なグラフです。〇配当はすべて再投資している点〇税金を無視している点〇 ...

ボーグル氏の著した「インデックス投資は勝者のゲーム」その第一章は「寓話ーゴットロックス家の人々」から始まります。この話は、世界一の投資家ウォーレンバフェットが2005年のバークシャーハサウェイの株主への年次報告書に書いたものをボーグルがアレンジしたものです ...

30代 世界一の投資家ウォーレンバフェトの苦戦1967年、ダウ平均が19%の上昇に対して、バフェットは35.9%の驚異的なリターンを出していました。その一方、米国株式市場が上昇すると割安株はほとんどなくなってゆきます。1968~1969年の上昇相場において、バフェットのアイデ ...

前回のブログで米国の「決算を後から修正した企業」「あるいは証券取引委員会との和解に関与した(罪を認めても否認もしていない)」企業リストを紹介しました。(詳しくは前回の記事をご覧下さい)今日は関連して企業の「利益操作」について記事にしたいと思います。1990 ...

クイズです。これら米国企業の共通点はなんでしょう?マイクロソフトゼネラルエレクトリック(GE)ブリストル・マイヤーズ・スクイブコカ・コーラKマートエンロンAIGロイヤルダッチシェルコダックシティバンクタイム・ワーナーメリルリンチワールドコムファニーメイボーイ ...

↑このページのトップヘ