00
楽天VTIはどうですか?


ご存知の方も居るかと思いますが、私はバンガードS&P500ETF(VOO)に投資をしています。

特定口座、NISA口座含め、シンプルに株式は100%VOOに投資しています。

S&P500の印象が強いからでしょうか?

たまにこういう質問を頂きます。

「VTI(楽天VTI)はどうですか?」・・・・と


答え、私は「イデコで楽天VTIに」投資をしています。

最近の読者の方はご存知ないかもしれませんが、

私は2018年7月からイデコに加入していて、

イデコにて楽天VTIに投資をしています。

ので、VTI、楽天VTIいいと思います。


さきほどこの記事を書くにあたり、イデコ口座画面を久々に開いて確認しました(笑)

少し(5千円くらい)元本割れをしていて、マイナスになっていました(笑)

それでも全然問題なく、「良い」と思います。



イデコを去年になって始めたわけ。

お気づきの方も多いかと思いますが、

イデコに関しては始めたのが実は割と最近だと思います。

これは当初、イデコに投資したいと思う対象商品がなかったからです。

確か、米国株式市場のみを対象とするものは、ダウ連動のものが一つあっただけだったと記憶しています。

その後しばらくして、

楽天バンガードシリーズが誕生し、楽天証券のイデコに楽天VTIが追加されました。

そこから更に少し、楽天VTIの運用状況など様子をみて、

まあこれならと思い、ようやく重い腰をあげてイデコを始めたわけです(笑)。

私石橋を叩いて渡るタイプで、新しい商品や制度が始まってもすぐに飛びつくようなことはなく、焦らず、ゆっくり動きます。


制度は自分に合わせて利用するもの

イデコを始めた理由は、もちろん、節税や老後対策という面もありますが、

楽天VTIに投資ができるようになったからという理由もあります。


ちょっとうまく表現できなくてもどかしいのですが、

NISAがあるからVOOに投資をしているんじゃなくて、

VOOに投資をするのにNISAを使うのが効率がいい。そんな感じです。

制度に振り回されたり、枠のためにあまり好まない投資対象に資産を配分するのではなく、

自分の投資戦略、目標とする資産配分に対して、

制度をどう活かせるかを考える事が大切
だと思います。


最近全くイデコの話をしていなかったわけ

古くからブログを読んでくれている方は

私がVOOの取引報告とともに、イデコの報告もしてた事が記憶にあるかと思います。

最後にイデコの話をしたのは今年の4月、転職に絡んでイデコを新しい会社に移したときでしょうか?

ですが、最近はイデコに関する話を全くと言っていいくらいしていません。


これは、今年からイデコを毎年12月に年1回払いに変えたからです。

理由は手数料節約のため。

どうせ毎月米国株式市場に投資をしているので、資産全体で見れば特に問題となるデメリットはないかなと思います。


投資してみた感想は、・・・いいですね。

イデコの画面を本当に年数回しか開かなくていいくらいいいです。

転職やブログなど特別な用事がなければ、まずログインすることすらなく、年2~3回しか見ていないかもしれません。

そのくらいの安心感があります。

長くなりましたが、

結論 実際に投資をしてみた結果、VTI、楽天VTIいいと思います。



イーマクシススリム、SBI・VOOについて

その後、イーマクシススリム、最近だとSBI・VOOが誕生しました。

イーマクシススリムに関してはたまに聞かれるので答えます。

全然いいと思います。イーマクシススリム。


ただ、私は楽天バンガードとイーマクシススリムでは楽天バンガード派です。

理由は三菱UFJ国際投信よりバンガードを信頼しているからです。

運用している会社の違いです。

実績や文化、規模、会社の構造、特許などなど、私が世界一信頼できると思うのがバンガード社です。

ですので、これから長期的に資産を預けるというのならバンガード社の方が私は安心感があります。

SBI・VOOに関しても同じことが言えますが、こちらはまだわからないので、最低一年は様子を見る必要があると思います。

ただ、もし、楽天VTIより先にSBI・VOOの方がイデコに対応していて

、問題なく運用されていたら、おそらくSBI・VOOに投資をしていたと思います。

Q&Aコーナー ついでに質問に答えてみた。

最近聞かれた質問、もしくはよく聞かれる質問に答えてみました。

詳しい理由に関しては以前も時々語っていますし、長くなるので結論だけ

〇VTI   → いいと思います。
〇楽天VTI → いいと思います。
〇VT(全世界株式) → いいと思います。
〇外国債券       → 完全に否定派ではありません。


〇VTIとVOOどちらがいいですか?

→わかりません。どちらでもいいと思います。

指数使用料、入れ替え、小型株などなどいろいろ思う事はありますが、私はVOOを好みます。


投資対象を迷っている方へのアドバイス。

VTI、VOOに限らず、投資対象を迷っている方ならより安全な方(この場合はより幅広く分散できる方)に投資をした方が、基本的には、リスク許容度的にいいのではと思います。

VTとVTIならVT
VTIとVOOならVTI

といったイメージですね。

というのも迷っている時点で、少しリスク取り過ぎてる可能性があると思うからです。

そういう場合、より安心できる方(分散されている方)を選んだ方が長期的に投資を続けることができる可能性が高くなるのではと思います。

私はVOOに投資をするのが最善と考えますが、私にとってのベストがあなたにとってのベストとは限りません。

また数行程度、数回程度の会話では、相手の方の全てを知る事ができないので、もし今後何か聞かれても、やはり安全な方を勧めると思います。


長くなりましたが、以上はあくまでも私個人の意見、感想です。

強制したり、将来を保証するものではありません。

まあこういう意見の人もいるんだと、参考程度に聞き流していただければ幸いです。


大切なのは自分に合った投資をすることだと思います。

自分の目的、リスク許容度、戦略、哲学に合わせて投資対象を選ぶことが大切だと思います


↓もしよろしければ応援クリックお願いします。すごく励みになります↓

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村


米国株ランキング




楽天証券への口座開設はこちらから
楽天証券