6bbfc460

フォーブズの「最優秀ETFリスト」とは

米フォーブス誌は7月17日「最優秀ETFリスト」を発表しました。

米フォーブス誌の「投資家にとってベストなETF (2019年版)」に選ばれた

824本の米国籍ETF中から、

〇1,000万ドル以上の純資産残高
〇経費率が現在で0.4%以下のETF

という条件で選出されています。

コスト効率と流動性が最も高いと評価された計63本のETFが名を連ねています。




バンガードのETFは16本(国内届出済み)

バンガードのETF(国内届出済み)からは16本が選出されました。

選出されたバンガードETFは以下の通りです。


〇株式ETF


〇バンガード・トータル・ストック・マーケットETFVTI
〇バンガード・米国高配当株式ETFVYM

〇バンガード・米国グロースETFVUG

〇バンガード・米国一般消費財・サービス・セクターETFVCR
〇バンガード・米国通信サービス・セクターETF  VOX


〇バンガード・米国ミッドキャップ・グロースETF  VOT
〇バンガード・米国ミッドキャップ・バリューETF   VOE
〇バンガード・米国スモールキャップ・バリューETF  VBR
〇バンガード・米国エクステンデッド・マーケットETF 「VXF


セクターETFからは2本が選出されました。

また近年調子がよかった中型株(ミッドキャプ)のETFが2つ、VXF(中・小型株)と合わせると3つ入っています。

〇債券ETF

バンガード・米国トータル債券市場ETF「BND
バンガード・米国短期政府債券ETF   「VGSH


〇グローバルETF

バンガード・トータル・インターナショナル債券ETF(米ドルヘッジあり) BNDX

バンガード・FTSE・先進国市場(除く北米)ETF VEA
バンガード・FTSE・ヨーロッパETF       VGK
バンガード・FTSE・パシフィックETF      「VPL」

バンガード・FTSE・オールワールド(除く米国)スモールキャップETFVSS


参照 バンガードの公式ホームページより



感想

しいて言えば、日本人にとって「VPL」がちょっと使いづらいかな?というくらいで、あとは概ね納得のETF群です。


また、このETFリストはバンガードと直接関係のない、

第三者であるフォーブズ誌が選出したという事が、ある意味でポイントだと思います。

将来のリターンを必ず保証というものではありませんが、

これからETF投資をお考えの方は参考にしてみるのもいいかもしれません。


↓もしよろしければ応援クリックお願いします。すごく励みになります↓

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村


米国株ランキング


海外ETFの購入は為替手数が安いSBI証券がおすすめ!




マネックス証券ならスマホアプリでいつでもETFの購入が可能です

マネックス証券