バンガードジャパンから経費率改定のお知らせ

まずは嬉しい話題から。

当ブログでも何度かお知らせしましたが、バンガードのETFの経費率が一部改定(引き下げ)されました。

本日、バンガードニュースレターやツイッターなどで公式にアナウンスがあったので、改めて紹介したいと思います。


変更があったのは以下の9つのETF

BND 
米国トータル債券市場        0.035%(0.05%)
VEA  FTSE先進国市場(除く米国) 0.05%(0.07%)
VO   米国ミッドキャブ        0.04%(0.05%)
VOO S&P500            0.03%(0.04%)
VTI  トータルストックマーケット      0.03% (0.04%)
VTV 米国バリュー         0.04%(0.05%) 
VUG 米国グロース            0.04%(0.05%)
VV   米国ラージキャップ      0.04%(0.05%) 
VXF 米国エクステンデッド     0.07%(0.08%)


()内は改定前


詳しくはバンガード社のホームページをご覧下さい↓

バンガードホームページ


補足

VVは米国大型株
VOは米国中型株
VXFは米国株式市場の中型株および小型株

あとはETFの大体名前の通りです。

バンガード・米国トータル債券市場ETF(BND)の改定後の経費率は0.035%ですが、BNDの詳細ページの表記は四捨五入されて0.04%となっているのでご注意ください。


本当にありがとうバンガード 

Thank you so, so much! Vanguard!

世界中のバンガード社の社員と、故ボーグル氏に心より感謝します!





取引報告


全くの偶然ですが(笑)

昨日5月6日、バンガードS&P500ETF(VOO)に追加投資しました。

266.90ドルで6口 計160.14ドル(約18万円)購入しました。
 
今月もSBI証券のNISA口座で購入したため、購入手数料は無料となります。


現在のポートフォリオ。

相変わらず私のポートフォリオの株式は100% バンガードS&P500ETF(VOO)となっています。

現在のポートフォリオをグラフで表すとこんな感じになっています。

chart (1)

円グラフは今月も特に変化はありませんね(笑)

来月もVOOを買い増していきたいと思います。


毎月毎月つまらない取引報告で申し訳ないのですが・・・

私はこれからもバンガードS&P500ETF(VOO)に投資をしていきます。


おそらく、今後何十年も変りばえのしない取引報告を続けることになると思います。

こんなブログですが、どうか末永くよろしくお願いします。


↓もしよろしければ一日一回応援クリックして頂けたら励みになります↓

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村


米国株ランキング