steak-3766548__340




楽天証券が最近次々と投資家にとってお得なサービスを開始しています。


まずは、2018年11月1日から、三菱UFJ国際投信が運用するETFブランド「MAXIS」シリーズ16銘柄の売買手数料が0円になります。

選択コースにかかわらず、また現物取引のみならず信用取引も対象となります。

詳しくはこちらから

楽天証券のホームページ MAXISシリーズETF 特集


16銘柄中、国内株式が12本 国内リート3本 海外株式(先進国)1本

米国株投資家の私としては海外ETFが1本しかないのは少し寂しい気もしますが・・・。

とはいえ売買手数料無料なのは素直に嬉しいところです。


MAXIS売買手数料無料ETF一覧

国内ETF

1344
 MAXIS トピックス・コア30上場投信
1346 MAXIS 日経225上場投信
1348 MAXIS  トピックス上場投信
1460 MAXIS  JAPAN クオリティ150上場投信
1485 MAXIS  JAPAN 設備・人材積極投資企業200上場投信
1492 MAXIS  JPX 日経中小型株指数上場投信
1499 MAXIS 日本株高配当70マーケットニュートラル上場投信
1553 
MAXIS  S&P 東海上場投信
1567 
MAXIS トピックスリスクコントロール(5%)上場投信
1574 
MAXIS トピックスリスクコントロール(10%)上場投信
1593 
MAXIS  JPX日経インデックス400上場投信
1670
 MAXIS  S&P三菱系企業群上場投信

国内リート
1597 
MAXIS Jリート上場投信
1660 
MAXIS高利回りJリート上場投信
2517 
MAXIS Jリート・コア上場投信

海外株式
1550 
MAXIS 海外株式(MSCIコクサイ)上場投信


まだ一つずつチェックしたわけではないのであくまで第一印象ですが、もし私が一つ勧めるとしたら海外株式の1550ですかね。

もし気になる商品や欲しいETFがある方は、手数料無料の楽天証券からの購入を検討してみる価値はあると思います。



次はこちら

10月28日から楽天カードクレジット決済で積み立てができるようになりました。

さらに投資信託の積み立てで楽天カードのポイントが貯まります

簡単に要点をまとめます。

〇100円で1ポイント楽天スーパーポイントが貯まります。

〇「楽天クレジット決済」を選ぶと毎月1日の積立となります。

〇ポイントは積み立て後毎月27日にお支払い

〇楽天スーパーポイントを使っても積立可能

〇積立額は100円から最大50000円まで自由に設定できます。

〇カードの決済方法は1回払いのみ

〇一般口座や特定口座だけではなく、NISA口座、積立NISAでもサービスが受けられます。


登録や変更は楽天証券のホームページから簡単にできます。

詳しくはこちらから
楽天証券ホームページ 楽天クレジット決済で投信積み立て



最大50000円×12か月=60万の1%

つまり年間最大6000円分の楽天スーパーポイントが貰える計算となります。 

その6000ポイントで更に積み立てるもよし、楽天で買い物するもよし

1年間で6000円でも、10年だと6万円になります。

「塵も積もれば山となる」ではありませんが、例え1%の差でも長期間投資をしていけば大きな差となっていきます。



積立商品は2500種類から選べますが、楽天・バンガードシリーズはもちろん、最近話題のeMAXIS Slim
も対象となっています。

私は楽天YTIかeMAXIS Slim(S&P500)がオススメなのですが、これと楽天スーパーポイント1%と積立NISAを組み合わせたらめちゃくちゃ効率いいのでは?

と個人的に考えています。


私は今まで楽天証券はイデコでのみ使用していました。(楽天VTIを積立)

(ちなみにクレジット決済はイデコは対象外です。)

でもこの流れのまま、楽天証券が個人投資家にとって利益があるサービスを拡大してくれたら、楽天証券での積立も本気で考えていかなければなりませんね。

「がんばれ楽天証券!応援してるぞ」

逆にポイントの還元率が落ちたりなどサービスが改悪にならないことを切に願います。





↓もしよろしければ一日一回応援クリックして頂けたら励みになります↓

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村



米国株ランキング