TSURU1891091_TP_V


世界一の投資家ウォーレンバフェット率いるバークシャーハサウェイは8月14日に保有報告書を提出しました。

これにより18年4~6月のポートフォリオの変化が明らかになりました。

今回もアップルの買い増しは継続され、発行済み株式の5.4%を保有しアップルの三番目の株主となりました。また、バンクオブNYメロン(BK)とUSバンコープ(USB)の両銀行株も買い増しています。

一方ウェールズファーゴは一部売却しています。これは昨年もありましたが、当局に届け出が不要な10%以下に維持するためにウェールズファーゴの自社株買いに合わせて売却したようです。

ちなみに現在(18年4~6月期)のバークシャーの保有額トップ10は

アップル 
ウェルズファーゴ
クラフトハインツ
バンクオブアメリカ
コカ・コーラ
アメリカンエクスプレス
USバンコープ
ムーディーズ
フィリップス66
バンクオブメロン

となっております。

上位10銘柄の4~6月期の決算は概ね良好でした。中でもアメリカ企業として初めて時価総額が1兆ドルを突破したアップルや景気拡大の追い風を受けた銀行銘柄は好調でした。

気になるのはウェールズファーゴです。未だ住宅ローンなどの不正問題の影響が残っており減益となっています。

また16年に購入をして話題になった航空会社4社の株ですが、デルタ航空とサウスウエスト航空を買い増し、アメリカン航空とユナイテットコンチネンタルを売却し業種内で持ち分を調整しています。


ウォーレンバフェットと言えばオールドエコノミーのような銘柄が好きそうなイメージですが、実際は銀行・金融株やアップルのような企業に大きく資金を投入しています。(もちろんハインツやコーラも保有していますが)


参謀のチャーリーマンガーがいうように、バフェットは未だ進化しているのかもしれません。

もしくは後継者候補のテッド・ウエシュラ― トット・コームズの動きが絡んでるのかもしれませんね。


私は以前、本当に恥ずかしいのですがバフェット銘柄の追っかけをしていました。
また、もう売却してしまいましたがバークシャー(brkb)も以前保有していました(かなり利益がでました。ありがとうバフェット)。


私は現在S&P500ETFに投資をしていますが、バフェットやバークシャーも大好きです。


にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村


米国株ランキング