cyusonjimonIMGL1053_TP_V



6月末に個別株を全て売却したという記事を書きましたが、早一か月が経とうとしています。

現在はS&P500ETF(VOO)に資産の約90%を投資しています。


さて売却して一か月たった今一番変わったのは、証券会社のホームページにログインする回数が圧倒的に減ったという事です

良くも悪くも、毎朝行っていた株価チェックを自然としなくなりました


以前は自分の保有していた株はもちろん、狙っている株や値段が下がったら買いたい株(欲しい物リストみたいなものを作っていました)の値段も一通り見てから会社に出勤していました。

株価チェックは米国株を始める前の日本株の頃から続けていた・・・というか気が付いたら自然と私の習慣となっていました。

(日本株の時は昼と夕方の株価チェックでした)


それが現在では、投資している銘柄もこれから投資する予定の銘柄もVOO一択です。

やることといっても指値を入れて基本放置しているだけですし、売却の予定もないので・・・

本当に最近は自然と株価を見なくなりました。


おかげで朝の時間には結構余裕ができました。


世界一の投資家バフェットは習慣の重要性と危うさについて度々発言しています。
株価を見なくなったというのはブロガーとしてはどうなんだろうと思っている今日この頃です。


とはいえ流石に帰宅後は自分の勉強のため、ブログのためにも株や経済のニュースはできる限り見るようにしています。

株価はあまりに気にしなくなった私ですが、株や投資を勉強する習慣だけはこれからも続けようと思います。


にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村



米国株ランキング