バンガードS&P500ETF(VOO)に投資するりんりのブログ

2015年からバンガードS&P500ETF(VOO)に長期投資してます。毎日、米国株や海外ETFを中心に投資・資産形成に役立つ情報を発信中。NISAやiDeCOも継続中。

VUKEとは今回はバンガード FTSE100 UCITS ETF(VUKE)を紹介します。英国株式市場の代表的なベンチマーク、FTSE100インデックスへの連動を目指したETFです。英国株式市場の時価総額の約83%を占める優良企業100社で構成されています。VUKEのトータルリターントータルリタ ...

VOOGとは今回はバンガードS&P500グロースETF(VOOG)を紹介します。バンガード社が運用するETFで、米国の大型グロース株を投資対象としています。トータルリターンVOOGのトータルリターン ()内はVOOのリターン設定来   15.22%  (13.49%)1年     6.01%   ...

米国個人投資家の現金比率の推移参照 みずほ証券 1~2月の株価上昇今年1月2日のバンガードS&P500(VOO)は229.99ドルでした。その後S&P500は上昇を続け、2月28日には256.07ドルとなりました。年初来の米国の株価上昇は記憶に新しいと思います。タイミング戦略を失敗した米国 ...

バートンマルキール氏へのインタビュー今回は2009年に5月29日に公開された、少し古い動画を紹介しようと思います。「ウォール街のランダムウォーカー」の著者バートン・マルキール氏のインタビューの動画です。金融危機ただ中に来日したマルキール氏は、何を思い、そして語っ ...

30年後の2050年の日本の人口総務省の発表によると、約30年後の2050年には、日本の人口は1億人を割り9515万人に(約25.5%減少)高齢化率は20%から40%に増加します。無住居化する地域都市部から遠い地方はさらに深刻です。集落中心から遠い地域ほど大きな人口減少が見込ま ...

新たな対中関税はG20後に発表トランプ大統領は、月末大阪で開催されるG20首脳会議期間中に予定されている習近平国家主席との会談後に、新たな対中関税を発動するか決定すると述べました。少し前には「対中関税を「少なくとも」さらに3000億ドル分上乗せする可能性があ ...

長者番付には載っていないボーグル氏。バンガードの創設者ジャックボーグル氏は、ジェフ・ベゾス。ビルゲイツ。ウォーレンバフェット等と違いフォーブズ氏が選ぶ「アメリカの資産家トップ400」に名を連ねるような、すさまじい額の資産は持っていません。世界トップの資産家で ...

ポートフォリオの構築資産クラスの選択はポートフォリオ選択の最初のステップです。資産クラスとして代表的なものは、現金・国内株式・外国株式・国内債券・外国債券、不動産・金などがあります。どの資産クラスを選択し、各資産クラスにどれほどの割合で資産を配分するかを ...

株式市場は一本調子には進みません。好調なときもあれば不調な時もあります。急に良くなることもあれば、じわじわ悪くなった後、急激に悪化することもあります。S&P500も(当たり前ですが)下落します。ここ一か月で、バンガードS&P500ETF(VOO)は270ドルから252ドルへと約2 ...

ボーグル氏のインタビュー 今回はバンガード·グループ創業者のジャックボーグル氏へのインタビューを紹介します。2017年末のブルームバーグのインタビューで、ボーグル氏はETFとその運用会社の現状について、とても興味深い意見を述べていました。インタビューの動画はこち ...

日本は長寿企業が多い日本には創業100年を超える企業が約25321社ほどあり、創業200年を超える企業も3937社あります。創業200年を超える企業数1位 日本   3937社 (56.3%)2位 ドイツ  837社3位 オランダ 232社4位 フランス 196社5位 アメリカ 14社創業100年を ...

米国には様々なサクセスストーリーがあります。米国では、起業に成功した、株や投資で資産を築いたという話がたくさんあります。年収の高くない、普通の個人投資家が成功した例として有名なのがロナルド・リード氏の話だと思います。例のガソリンスタンド店員ロナルドリード ...

バンガード社について今回は私の最も信頼する資産運用会社、バンガード・グループについて紹介していきたいと思います。バンガード社とはバンガード社は米国の投資信託運用会社です。1976年に世界初の個人投資家向けインデックスファンドを販売した事で知られています。また ...

↑このページのトップヘ