バンガードS&P500ETF(VOO)に投資するりんりのブログ

バンガードS&P500ETF(VOO)に長期投資してます。NISAやiDeCOも継続中。米国株や海外ETFの情報、本の書評等など気ままに更新してます。バンガード社の理念や投資哲学が好きです。ジョン・ボーグル、タレブ、ウォーレンバフェット等に影響を受けています。八戸市在住。

大恐慌前夜の米国市場1929年大恐慌前の米国市場の事です。1925年末から1929年8月の終わりまでの間、月次ベースのリターンで、前回の高値から10%を超える下落は起きませんでした。つまり・・・レバレッジを効かせるには最高の環境下にあったわけです。1920年代の米国株式市場 ...

未来の予知は可能なのか?「われわれの表現力や理解力が不十分であろうと、必要な努力を怠ろうと、いずれにせよ、遠い将来への理解など不可能なのだ」「想像がもたらすものが不完全である」べーム・バウェルクほんの1年前の2019年の3月に、「コロナウィルスの影響によって市 ...

過去60年間の不況について。下のブラフは、米バンガードが、1960年以降、過去60年間で、調査可能な23の先進国市場の、108件の不況を分析したデータです。ここでいう不況とは、「実質GDPの成長率が2四半期連続マイナスの時」と定義されています。バンガードのレポートより引用 ...

ボーグル氏の言葉「2020年になってもS&P500が1550を大して上回っていない可能性はあるだろうか。それはまさにある」ジャック・ボーグル米国に投資をする方やS&P500に投資をする投資家は、このボーグル氏の言葉を、今一度、よく思い出す必要があると思います。S&P500チャート ...

コロナウィルスについて。バンガードの最高投資責任者グレッグ・デイビス氏のコロナウィルスについてのコメントを紹介します。まず、デイビス氏は、苦しんでいる方の回復を祈ると共に、犠牲者の家族の方に追悼の意を示しています。また、バンガードには、優れたエコノミスト ...

資産配分(アセットアロケーション)についてアセット・アロケーション。簡単に言うと、資産を何に、どう配分するかということです。このアセットアロケーションによって、分散されたポートフォリオの長期的なリターンの約70~90%を説明することができる。という研究結果が ...

米国投資が不安な方へ株価は下がり、市場は不安定。こう言う市場環境下では、大恐慌、ブラックマンデー、ITバブル、リーマンショックなど・・・どうしても悪い時期のことや、過去のケースが頭をよぎると思います。こんな時だから少し良い話を過去最も下落したのは・・・元本 ...

FRB パウエル議長の声明 28日、FRB(米連邦準備理事会)のパウエル議長が声明を発表しました。まとめると、〇米国経済のファンダメンタルズ(基礎的条件)は依然として力強い〇新型コロナウイルスの感染拡大は経済へのリスクである〇FRBは適切に対応する注目の一文FRBは、 ...

ツイッターと「おはぎゃー」ツイッターなどでは、朝、米国株が下がっている時に発する「おはぎゃー」というネットスラングがあるそうです。私が、初めてツイッターを使ったのは2018年9月。それまでは、一切使ったことがなかったので、そういう文化には疎かったのですが、最近 ...

バンガード 56本のファンドの経費率を引き下げ以前、当ブログでもお伝えしましたが、12月米バンガード社は、「VT」など、56本のファンド(日本未届けのファンドを含む)の信託報酬(経費率)の改定を発表しました。詳細はこちらから。https://investornews.vanguard/expense-r ...

S&P500指数は最高値から10%下落27日、S&P500指数は6営業日続落となり最高値から10%以上下落しました。ブルームバーグによると、VOOの年初来のリターンはー7.54%となっています。二つのチャートさて、米国(S&P500)に投資をする投資家はどうすればよいのでしょうか?まず ...

投資家と株価の下落について。今回は、株価が下落したり、市場が不安的な時に「気をつけるべきこと」について、「行動経済学」の視点から話していきたいと思います。「いきなり何言ってんの?」と思う方もいるかもしれませんが、できるだけ簡単に、シンプルに書きますのでど ...

5大陸でコロナウィルス確認26日、ブラジルでコロナウィルスの感染が確認。5大陸全てで、コロナウィルスが確認されました。WHO「パンデミックではない」26日、世界保健機関(WHO)のテドロス事務局長の見解イタリア・イラン・韓国での新型コロナウイルス感染者の急増→「深 ...

「投資の常識」私達は基本的に、投資で大切な事をすでに知っています。例えば、〇投資にはリスクが伴う。〇コストは最小限に。〇資産配分がリターンのほとんどを決める。〇投資の間違いの多くは感情によって引き起こされる。〇タイミングを計る戦略は、多くの人にとって長期 ...

↑このページのトップヘ