バンガードS&P500ETF(VOO)に投資するりんりのブログ

バンガードS&P500ETF(VOO)に長期投資してます。NISAやiDeCOも継続中。米国株や海外ETFの情報、本の書評等など気ままに更新してます。バンガード社の理念や投資哲学が好きです。ジョン・ボーグル、タレブ、ウォーレンバフェット等に影響を受けています。八戸市在住。

総務省の「平成30年版・情報通信白書」総務省の「平成30年版・情報通信白書」の中に英国オックスフォード大学のマイケル・オズボーン教授とカール・ベネディクト・フレイ氏の「米国において、10~20年内に労働人口の47%が機械に代替可能である」との試算が紹介されていまし ...

直感に反する株式市場通常、1年生・2年生とオールAを取った生徒が、来年も良い成績をとる可能性は、かなり高いと予想できます。株式投資が、普通の方(投資をしたことのない方)の直感に反する点の一つとして、今年最良のリターンを挙げた株が、もしくは市場が、来年も同じよ ...

VOO投資家が、VOO投資家であるために・・・今回は、少しだけ昔の話をしたいと思います。初めてVOO購入した話は、(通称ビレッジ・バンガード事件)以前、何度か話しているので、最初の部分は省いて途中から話したいと思います。(2015~18年くらいの話なので、古い情報も混じ ...

FOMC「金利は適切」 FRB(米連邦準備理事会)は、28~29日のFOMC(連邦公開市場委員会)で、フェデラルファンド金利の誘導目標を1.5─1.75%に据え置くことを決定しました。FRBの声明のまとめ声明のポイントをまとめます。〇現行の金融政策は「経済活動の持続的な拡大」を ...

バフェットはわざと金儲けを抑えてきた。チャーリー・マンガー「株主をあんなに抱えたり、パートナーシップを長く続けなかったらもっといっぱい稼いでいたはずだ。手数料だってとっていなかったんだ。」スノーボール(改訂新版)〔下〕より引用世界一の投資家ウォーレン・バフ ...

コロナウィルスについて過去、米国外で流行した感染症が米国内でも確認された場合、株価は一旦は下落するものの、反応は限定的でした。みずほ証券のレポートによれば特に近年(2014年以降)に発生した感染症の流行は、米国経済に大きく影響を与えることはありませんでした。 ...

金融危機の「後」のアドバイス世界一の投資家、ウォーレン・バフェットは、08~09年の金融危機の後、「危機の際には、勇気と組み合わせた現金には計り知れない価値がある」という至言を残しました。実は金融危機「中」にもアドバイスをあまり知られていませんが、実はバフェッ ...

「分散はフリーランチ」「Diversification is the only free lunch」直訳すると「分散は唯一の無料の昼食だ」ハリー・マーコウィッツの有名な言葉です。「フリーランチものなんてない」そして、この言葉には、「フリーランチものなんてない」(読み人知らず)なんていう反論 ...

米国債(10年物)の標準偏差米国債(10年物)の標準偏差は、1980年代初めには年20%ほどでしたが、1990年代中期以降は低下し、約7%程にまで下がりました。画像はソシエテ・ジェネラルのレポートより引用相関も常に一定ではない自分で計算したことがある方はよくわかると思う ...

資産配分の重要性長期投資において、資産配分(アセットアロケーション)が重要だ。という事は、よく知られています。バンガードの調査でも・・・バンガード社は以前、1990年~2015年までの期間の英国のバランスファンド743本のパフォーマンスを検証しました。この調査の結果 ...

VOO:BNDVOOとBNDの配分は〇%:〇%がいいのでしょうか?という質問を頂きました。一言、「あなたの投資目的やリスク許容度によります。」と答えるのもあまりに忍びないので、ETF過去のデータの調べ方を一つ紹介しようと思います。資産配分の参考にして頂けたら幸いです。具 ...

株式投信の平均保有期間は3.5年。モーニングスターによると、2019年11月末時点の、国内公募追加型・株式投信の平均保有期間は3.5年でした。(確定拠出年金専用、ファンドラップ専用、ETFを除く)これでも保有期間は伸びている。1年前に比べて0.3年、5年前に比べると1.2年 ...

IMFの世界経済見通しロイターより引用20日、IMFの世界経済の見通しが発表されました。成長率は前回10月の『世界経済見通し』からやや下方修正となりましたが、世界経済成長率は2019年の推計2.9%から、2020年の3.3%、2021年の3.4%へと上昇すると予測されています。注)あくま ...

バンガードS&P500ETF(VOO)に投資をしました。2020年1月24日、SBI証券のNISA口座にて、バンガードS&P500ETF(VOO)を9口ほど購入しました。1口あたり、303.00ドルで約定しました。9口×303.00ドルで 計2727ドル。日本円で約30万分ほど追加投資をしました。今月もいろいろな ...

↑このページのトップヘ