バンガードS&P500ETF(VOO)に投資するりんりのブログ

2015年からバンガードS&P500ETF(VOO)に長期投資してます。毎日、米国株や海外ETFを中心に投資・資産形成に役立つ情報を発信中。NISAやiDeCOも継続中。

【一緒に勉強しませんか 第7回】平日夜に始めた新企画「一緒に勉強しませんか」皆さんのおかげで今回で第7回目を迎えました。応援クリック本当にいつもありがとうございます。とても励みになります。さて、今回のテーマは「米国企業の寿命」米国企業への長期投資が流行して ...

【4月19日 米国株式市場】ダウ    -0.36%ナスダック -0.98%S&P500   -0.53%主要3指数はそろって下落。小型株指数のラッセル2000は-1.36%。構成銘柄の約75%が下げ、S&P500よりやや大きく下落しました。米10年債利回りは上昇。テクノロジーセクターや一般消費 ...

【S&P500は割高か?】FactSetより引用現在、S&P500の予想PERは、過去5年、10年と比べても高い水準にあります。ちなみにS&P500の予想PERはWSJの「こちらのページ」で確認できます。【S&P500の予想PERと1年後のリターンの関係】しかし、過去のデータをみると、S&P500の予想PER ...

【米国株オンリーvs全世界株式投資】何度か取り上げているテーマですが、今回もまた違う視点から考えていきたいと思います。まずはこちらの数字をご覧下さい。【1959年~1997年のリターン(ドル建て)】S&P500 11.5%EAFE  11.5%「EAFE」とは北米(米国・カナダ)を除く ...

【ビットコイン急落】18日、ビットコインが60000ドル台を割って5万ドル前半まで下落し、24時間比で-10%以上急落してました。先日コインベースの上場に伴い、64000ドル台まで上昇し史上最高値を更新したビットコインですが、一時15.1%下落しました。仮想通貨ビットコインは18 ...

【シーゲル教授とレバレッジ】株式投資 第4版より引用上の図は、シーゲル教授が過去200年の株式と債券の利回りを基に、望ましい株式比率を計算したものです。シーゲル教授によれば、例えば、リスクを選好している投資期間が10年以上の投資家は、「ポートフォリオの100%以上を ...

【いきなり余談】切り取る期間にもよりますが、S&P500銘柄の中は、FANGMよりも高いリターンを残してる銘柄がいくつかあります。S&P495とFANGMを比較する画像が一時期流行りましたが、個人的には、その画像やそれを使った極端な主張を見るたび、S&P495の中にもFANGMよりもリタ ...

米国企業の二極化について世界銀行によると、取引所で取引されている米国企業の数は、ピーク時の1996年の8090社から、2018年には4,397社へと46%減少しました。プライベートエクイティ、ベンチャーキャピタル、M&Aの増加など、多くの要因がこの変化を後押ししています。一方 ...

米国企業の二極化について世界銀行によると、取引所で取引されている米国企業の数は、ピーク時の1996年の8090社から、2018年には4,397社へと46%減少しました。プライベートエクイティ、ベンチャーキャピタル、M&Aの増加など、多くの要因がこの変化を後押ししています。一方 ...

【4月16日 米国株式市場】ダウ   +0.48%Nasdaq   +0.10%S&P500  +0.36%S&P500とダウは最高値を更新。S&P500は4週連続の上昇を記録しています。Nasdaqも2月12につけた最高値まで1%弱のところまで迫りました。小型株指数のラッセル2000も+0.25%上昇しました。【米10 ...

【米国家庭の株式所有比率】米国では、過去30年間で、直接的および間接的に株式を所有している家庭の割合が20%以上増加しています。https://advisor.visualcapitalist.com/which-financial-assets-do-americans-own/しかし、1年毎に変化をみていくと、2001年のドットコムバ ...

VXFとはバンガード・米国エクステンデッド・マーケットETF(VXF)を紹介します。米国株式市場の中型~小型株をカバーする、S&Pコンプリーション指数に連動したパフォーマンスを目指したETFです。S&P500を補完するETFで、VOO投資家が米国の中・小・超小型株にも投資をしたいとき ...

S&P指数時価総額比率ご存知の方も多いかと思いますが、S&P500指数は米国株式市場の時価総額のおよそ80%を占めています。同様に、S&P400(米中型株指数)は時価総額の約6%を占めS&P600(米小型株指数)は時価総額の約3%を占めています。ちなみに「その他」の10%には約2300 ...

↑このページのトップヘ