バンガードS&P500ETF(VOO)に投資するりんりのブログ

バンガードS&P500ETF(VOO)に長期投資してます。NISAやiDeCOも継続中。米国株や海外ETFの情報、本の書評等など気ままに更新してます。バンガード社の理念や投資哲学が好きです。ジョン・ボーグル、タレブ、ウォーレンバフェット等に影響を受けています。八戸市在住。

〇バンガードS&P500ETF(VOO)について私が投資をしているのはバンガードS&P500ETF(VOO)となります。米国の大企業約500社(S&P500)に低コストで簡単に投資ができるETFです。VOOについての詳細はこちらからバンガードS&P500ETF VOOとは?バンガードのETFの紹介ページバン ...

米国株式投資はわかってきた。書籍、ブログ、SNS、メディア、その他ネット等にによって、米国株式投資の基本的な戦略は、以前よりも、確実に広がりつつあるように思います。「S&P500や米国株式市場全体(VTI)等のインデックスファンドに投資をする。」という戦略は、米国投 ...

米国製造業の苦戦先日、米国の12月の製造業景気指数が悪かったことを記事にしました。ISMが公表した、12月の製造業景気指数は47.2。11月の48.1から低下。景気の拡大・縮小の節目となる50を依然下回り続けています。製造業に関して悪いニュースが続くロイターでは、「世界の景 ...

雑談記事です。八戸のとある神社の神主さんに日本酒を頂きました。新年早々、本当にありがたい限りです。スケジュール的に、今晩しかゆっくり飲めそうにないため、現在日本酒片手に記事を書いています。(つまみは炙ったスルメイカ)本当に申し訳ない。どうか寛容な気持ちで ...

配当を軽視していた米国人世界有数の投資市場(NY市場のこと)では、投機の影響が極めて大きい。米国人がインカムを目当てに投資することは滅多にない。値上がり益が見込めない限り、投資には見抜きもしない。言い換えれば一般的な評価の上昇ばかり当てにしている。要するに ...

2日・米国主要株価3指数は過去最高値を更新1月2日、米国株式市場の今年最初の取引日は、〇中国の金融緩和措置(金融機関の預金準備率引き下げ→景気の下支えに)〇米中貿易協議進展への期待(トランプ大統領が1月15日に米中第一段階合意に署名するとツイート)〇世界景気見 ...

バンガードS&P500ETF(VOO)に投資をしました。2020年1月3日、SBI証券の一般NISA口座を利用して、バンガードS&P500ETF(VOO)を9口購入しました。 成行注文し、295.89ドルで約定しました。9口×295.89ドルで、計2,663.01ドル約29万円ほど投資をしました。いろいろなニュース ...

「Medius tutissimus ibis」道の中央を行きなさい。この原則は、投資家とその投資顧問にも有効であると、私は考えています。ベンジャミン・グレアム 1958年「財務アナリスト協会全国連盟」にて「投資家と投機家」ベンジャミン・グレアムと言えば、古典的名著、「賢明なる投 ...

S&P500が過去最高値を更新した回数。2019年、S&P500指数は35回過去最高値を更新しました。(ちなみに10月末時点では15回でした)この「最高値更新」はよくあることなのか、それとも滅多にないことなのか。過去の最高値更新した回数を振り返ってみたいと思います。S&P500が最 ...

ブログを始めて3年目を迎えましたが・・・、・・・・まるで成長していない。相変わらずパソコンが苦手なりんりです。字も汚いので申し訳ないのですが、イメージだけでも伝わってくれれば幸いです。幸運な事に、今回は「妥協」と「ゆとり」がテーマなのでお許しを。それでは本 ...

新年あけましておめでとうございます。今年も一年よろしくお願いいいたします。グレアムの金言今年最初の記事は、「ウォール・ストリートの最長老」ベンジャミン・グレアムの言葉を紹介します。納得のいく投資結果を達成することは、多くの人が考えているよりも簡単だ。しか ...

2019年、最後の記事。今年最後の記事です。何を書こうか迷いましたが、気負うのも私らしくないので(笑)いつもどおり平常運転でいきたいと思います。今年の投資を振り返って・・・・2019年投資したもの 特定口座  バンガードS&P500ETF(VOO)NISA口座 バンガードS&P500ETF ...

↑このページのトップヘ